『ガンダムNT』版シナンジュ・スタインは袖付き!? ガンプラ発売決定

4月23日(月)7時30分 マイナビニュース

11月に劇場公開される「ガンダム」シリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』に登場するモビルスーツ「シナンジュ・スタイン」のガンプラのサンプルが、20日に開催された「ガンダムシリーズ 新作発表会」で展示された。

これまでにも模型企画「機動戦士ガンダムUC MSV」などに登場した同機だが、脚本の福井晴敏氏によると『ガンダムNT』では主人公ヨナ・バシュタの敵役に当たる人物が操縦するという。パイロットはゾルタン・アッカネン。会場ではゾルタンのビジュアルも公開された。

「シナンジュ・スタイン」自体は、「MG 1/100 MSN-06S シナンジュ・スタイン Ver.Ka」(7,560円/税込)として「マスターグレード(MG)」シリーズから、ガンプラが発売されている。一方、新たに公開された『ガンダムNT』版「シナンジュ・スタイン」には、「袖付き」に似た装飾とエンブレムがある点が、前モデルとの大きな違いになっている。ガンプラ化がどのシリーズから行われるかについては明らかにされていなかったが、展示されていたのは1/144スケールのようだった。「MG」版が7,560円(税込)と、ガンプラの中では高価格帯に位置するものであったため、「HGUC」シリーズなどでの立体化となれば、より手ごろな価格で「シナンジュ・スタイン」が手に入れられることになる。

発売日、価格については未定。

(C)創通・サンライズ

マイナビニュース

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ