大谷翔平“愛の争奪戦”再び! 過去の失敗を糧に加藤綾子も参戦か

4月23日(火)10時32分 まいじつ


ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が右腕の手術後、ようやく再始動する。去る4月20日は本拠地・エンゼルスタジアムで、打撃練習をマスコミに公開。テレビ、スポーツ紙は5月上旬での復帰を報じるところが多い。


【関連】加藤綾子「サヨナラ明石家さんま」をテレビで堂々と見せつける ほか


昨年、大谷の大活躍に対し、女子アナによる〝争奪戦〟が起こったが、今年はさらに激化しそう。何しろ〝カトパン〟こと加藤綾子が再び参戦するというウワサがあるからだ。


「5月かは分かりませんが、6月には間違いなく6番DHで入ってくると思われます。大谷のマスコミ公開の練習を見ると、引っ張りではなく左中間の深いところに打っていた。今年は、打者に専念すると思います」(現地の野球記者)


大谷の復調は、専門家が見ても目を見張るようだ。21日放送の朝の情報番組『サンデーLIVE!!』では、野球評論家の古田敦也氏が大谷のバッティングを見て「打つのは完璧」と絶賛していた。


「大谷は昨シーズン、22本塁打を記録。今シーズンは、打者(毎回DH)で出れば、本塁打40本の可能性もあるといいます。もともと193センチと向こうでも大柄ですが、特に今年の大谷は昨年より大きく見える。腕がさらに太くなって、さらにガッチリした感じです」(同・記者)



女子アナはNGだがキャスターならOK?


大谷は現在24歳だが、昨年、「25歳までは交際しない」「特に女優、女子アナはNG」と明言したとされる。


「母親の意向といわれていますが、今も大谷への日本人女子アナの取材はお断り状態。でも、ウカウカしていたら米国人女性リポーターに取られかねません。大谷は向こうでも女子人気はスゴいですからね。そもそも大谷が〝女子アナお断り〟を打ち出したのは、カトパンがスポーツ番組の企画で大谷を取材した際、野球には関係ない恋愛話を聞こうとしたからだといいます。加藤の私的質問は同席の広報も止めたほど。ネットでも『カトパン、目がハート』と騒がれました」(ネットライター)


現在、加藤はフジテレビの夕方ニュース『Live News it!』のMCとして出演中。私生活ではお笑いの大御所である志村けんと交際をスタートさせたなどというウワサもある。


「カトパンは一度、取材でしくじりましたが、今度はニュースキャスターという違う立場で大谷を取材できる。実際、彼女はMCに就くにあたって『積極的に取材に行きます』と宣言。前回ミスったとはいえ、女子アナ界の女王として他の女子に大谷を取られたくないはず。志村と別れても大谷に走るかもしれませんよ」(女子アナライター)


『令和』の幕開けとともに、再び〝大谷争奪戦〟が始まる!



まいじつ

「大谷翔平」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「大谷翔平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ