座長公演も指原「楽しくない」、仕事として全力投球も舞台に興味湧かず。

4月23日(木)5時17分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・HKT48指原莉乃(22歳)が、4月22日に放送されたバラエティ番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)に出演。自身の舞台に対する率直な想いを語った。

4月8日から23日まで、明治座で史上最年少の座長公演を行っていた指原は、この公演について「(明治座での史上最年少座長は)凄いことだとは分かってる」とした上で、「イマイチ、舞台に興味なくて…」とまさかの発言。

「(演技を)してる人は凄いと思うし、(舞台は)2回くらい見たことあるんですけど、面白いなと思ったし、凄いなとも思うんですけど、自分には合わないなって…やっぱり思います。演技下手だから」と正直な気持ちを告白した。

ただ、だからと言って手を抜いているわけではなく、「めっちゃ真剣にやってます」とのこと。「ほんと仕事忙しくて、頭おかしくなりそうだったけど、それでもセリフ全部覚えられたし、自分的にはめちゃくちゃ努力していて。私、努力しないタイプだから、最近では珍しく努力して本当に頑張ってるんですけど、全然楽しいとは思ってないです」と、かなり仕事と割り切った上で、全力投球しているようだ。

ちなみに、自身は演技が下手との自覚があるため、座長ではあるものの、ほかの出演者、メンバーに一切ダメ出しはしないという。

「HKT48指原莉乃座長公演」は、第1部が博多少女歌舞伎「博多の阿国の狸御殿」、第2部がHKT48ライブ「踊る!たぬき祭り」という構成。作・演出は劇団扉座主宰の横内謙介氏が担当した。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150431190.html

ナリナリドットコム

「舞台」をもっと詳しく

「舞台」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ