AV出演報道の仲村みう“本物”が怨嗟ツイート

4月23日(日)13時9分 ナリナリドットコム

“グラビアアイドルの登竜門”のひとつである「ミスヤングマガジン」(講談社)を経て、2000年代後半に際どい露出のグラビアで人気を博した元タレントの仲村みう(26歳)が、先日、アダルトビデオに出演すると報じられた。そして、そのタイミングで「一応ですが本物ですw」というTwitterが開設されたが、4月22日、怨嗟の声とも取れるツイートしていると話題を呼んでいる。

AV出演を報じたのは東京スポーツ。同紙は関係者の証言として、5月か6月あたりに、芸能人専門レーベルのMUTEKIからデビューすると伝えている。また、“仲村のTwitter”も報道に言及。東スポ一面の写真を添えて、「お久しぶりです 仲村です ご察しの通りなんだかんだあって出ました」と出演を認めた。

そんな“仲村のTwitter”が4月22日、「私は上手くやれていた 遊びたい盛りに仕事で遊べない不満はあったが会社とも上手くやれていた 少なくとも10年前にあんな事がなければ上手くやれていた あの人達に全てを壊された 今もつきまとわれている 家族喰いReAL」とツイート。

これに、すでに1万5000人を超えるフォロワーたちから反応が相次ぎ、「人生失敗なんて言わないで」「どんなことなんすかね…」「応援しています」「なんとか力になりたいなあ」などの声が寄せられている。

ナリナリドットコム

「ツイート」のニュース

BIGLOBE
トップへ