ヒグチアイ、夏をコンセプトにしたミニアルバム『猛暑ですe.p』リリース発表

4月23日(日)14時0分 OKMusic

ヒグチアイ (OKMusic)

写真を拡大

鍵盤弾き語りシンガーソングライター・ヒグチアイが、4月22日(土)に長野JUNK BOXで行なった『二百度ツアー』ファイナルで、夏をコンセプトにしたミニアルバム『猛暑ですe.p』を7月5日(水)にリリースすることを発表した。

『猛暑ですe.p』はデビューアルバム「百六十度」の中で、一際異彩を放っていた曲「猛暑です」をリードトラック(リマスタリングver.)とした、全6曲が「夏」をコンセプトにしたミニアルバム。 今回のリリースに関してヒグチは「夏はどうしてもワクワクしてしまう。海に行くわけでも、ビーチではしゃぐわけでも、みんなでキャンプするわけでもないのに。毎年、夏には“なにかが起こる気がする”と思うからかなあ。インドアでも夏が好き。暗くても夏が好き。内気でも夏が好き。夏は、来るだけで、良い。「e.pな音楽」(えらいポップな音楽)、できました。新しいサマーチューンをみなさまに。どんな人にも、夏は来るのよ」とコメントを寄せている。

そしてこの夏には、東名阪でアコースティックピアノによるソロコンサートも予定。アルバムやライブで見せる、ふり幅の広い楽曲の世界感を持つ彼女が、あえて「夏」にこだわったコンセプトアルバムとライブでこの夏を一緒に過ごしてみてはいかがだろうか。

ミニアルバム『猛暑です e.p』

2017年7月5日発売
TECG-17119/¥1,700(税込)
全6曲収録予定

『東名阪アコースティックツアー』

8月26日(土) 東京・大久保R's アートコート
9月02日(土) 名古屋・広小路ヤマハホール
9月03日(日) 大阪・GANZ toi,toi,toi
詳細決定次第、オフィシャルサイトで発表します。

OKMusic

「猛暑」をもっと詳しく

「猛暑」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ