『サザエさん』食べることと寝ることしか楽しみがないタマがノリスケ化!?

4月23日(火)15時0分 おたぽる

サザエさん フジテレビ公式サイトより

写真を拡大

 4月21日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)では、磯野家のペットであるタマが大活躍。今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう!


 話題になったのは作品No.7927「タマの好きなひと」。ある日フネは、台所に缶詰の空き缶が2つあるのを発見する。缶詰をひとつ食べたのは波平で、タマには猫缶を一缶全部あげていた。するとカツオは、「それが悲劇の始まりなんだよ」と波平に怖いことを言い始める。


 なんでもマスオが以前タマへお刺身をあげたところ、タマに追いかけられて大変だったそう。カツオは波平に「今夜はタマが布団に入ってくるよ」と忠告。「なにしろ食べることと寝ることしか楽しみがないタマが、滅多に食べられないご馳走を出してもらったんだからね」とまさかの鬼畜発言を繰り出していた。


 先週の放送では家族のことを“騒音”と呼んで話題になったカツオ。2週連続にわたる辛らつな発言にネット上からは、「カツオがタマに暴言ww」「カツオがタマを強烈にディスってて驚いた」「お前はタマを何だと思っているんだ」といった声が上がっている。


 結局、その日の夜に波平の布団にタマが現れることはなかった。翌日になるとタマは、猫缶をくれた三河屋のサブちゃんに懐いていたことが判明。カツオは「お父さんじゃなくて本家本元に目をつけたか」と解説。するとタマが行方をくらませてしまうのだが、カツオの「三河屋さんの追っかけをしてるのかもよ」という推理の通り、タマはサブちゃんを追いかけまわしていた。


 困ったサブちゃんは、花沢さんと下校途中のカツオへ猫缶を渡してタマとの決別を宣言。カツオが困ったようすを見せると、花沢さんが猫缶を渡すと名乗り出るのであった。花沢さんが磯野家を訪れると、タマは玄関へ駆けつけて花沢さんから猫缶を見事ゲット。するとタマのターゲットは、サブちゃんから花沢さんに。なんとその夜に彼女の家を訪れ、花沢さんのお父さんが用意したしゃぶしゃぶ用の極上肉にありついていた。


 まるでノリスケのような振る舞いをするタマに、視聴者からは「タマがハイエナ化してる!」「タマがノリスケみたいになってて笑った」といった声が。また、「タマは普段ロクなもん食わされてないんだな。ハイエナ行為も少し納得できる」「これはタマに懐かれてない磯野家が悪いだろ」などの声が上がっている。


 物語はタラオから“魚派か肉派か”を問われたタマが、タラオにすり寄って「タマが好きなのはタラちゃんと家族みんなですって」とサザエが発言して終了。タマのフィーチャー回は珍しいが、今後も物語にスパイスを加えるキーマンとして活躍してほしいものだ。

おたぽる

「サザエさん」をもっと詳しく

「サザエさん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ