TKO・木下、3階級制覇を達成した井岡選手とツーショット。「この男 すご。」と絶賛。

4月23日(木)14時25分 Techinsight

世界最速の偉業を絶賛(画像は『木下隆行 Instagram』より)

写真を拡大


今月22日、WBA世界フライ級タイトルマッチが行われ、挑戦者の井岡一翔選手が判定勝ちで勝利を収めた。すでに2階級を制覇している井岡選手は悲願の3階級制覇を達成、世界最速での偉業は日本国内を大いに沸かせたが、以前から井岡選手と親交のあるお笑い芸人、TKO木下隆行もその勝利を喜んだようだ。同日の試合の応援に駆け付けた木下は自身のInstagramで井岡選手とのツーショットを披露、「この男 すご。」と記録に残る勝利を労った。

木下は23日、自身のInstagramを更新。前日に行われた井岡選手の試合を観戦した様子を投稿した。

実は以前から交流のある2人。木下はしばしば井岡選手の試合に駆け付け応援をしていた。今回の3階級制覇は昨年の失敗もあるだけに、喜びもひとしおだったようだ。「世界最速3階級制覇おめでとう!」と井岡選手を労った。

また、木下は井岡選手とのツーショットも披露。試合後だろうか、井岡選手は満面の笑みで木下と写っており、1つの目的を達成した満足感がうかがえる。フォロワーからは「めっちゃいい写真」「最強男ですね」「感動しました」と称賛のコメントが寄せられた。

「3階級制覇って THE MANZAI キングオブコント R-1ぐらんぷり獲るみたいなもんやな」と綴り「この男 すご。」と改めて井岡選手の強さを実感した様子の木下。以前「日本一の称号が欲しい」とコントにかける熱い思いを語っていたTKO、今回の井岡選手の姿は自身の目標への発奮材料になったのかもしれない。

※画像は木下隆行 tko.kinoshita Instagram のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

Techinsight

「TKO」をもっと詳しく

「TKO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ