益若つばさが重盛さと美の言葉に苦笑。「元旦那から同じこと言われて泣いた」

4月23日(木)21時35分 Techinsight

フォトブックの撮影で忙しい益若つばさ(画像は『益若つばさ Instagram』より)

写真を拡大


益若つばさがバラエティ番組『ロンドンハーツ』にて、重盛さと美による“いい奥さんになりそうな女”の格付けで「見た目や若さはプラス面だが、離婚と仕事人なところがマイナス面」と分析された。その中で重盛が発した言葉に益若が反応。「元旦那さんに言われてすごく落ち込んだ言葉のまんま」と苦笑していた。この日、重盛さと美はゲストの博多大吉が「両手に包丁を持っている」と警戒するほど何を言い出すか分からない状態だったが、実は意外と的を射た分析をしている。

スザンヌが緊急参戦した4月21日放送のテレビ朝日『ロンドンハーツ 格付けしあう女たち まぜるな危険SP』。“20代〜50代のバツイチ男性に聞いた、いい奥さんになりそうな女”をテーマに、まずはスタジオで重盛さと美が離婚経験者6人を含む女性芸能人10人の格付けを行った。今年の3月17日に離婚を発表したばかりのスザンヌを、4位に選んだ重盛さと美。「可愛くて、性格も良くて非の打ち所がないほどだが、頑張りすぎるのが欠点」という。また、スザンヌにトラブルメーカー的なイメージはなく、離婚の原因は「9:1で相手にある」と平然と言い切る。福岡ソフトバンクホークスの本拠地、福岡出身の博多大吉にとってはナーバスな話題だけに、「重盛ちゃんはほんわかしてるけど、両手に包丁を持ってますね」とビビっていた。

そんな重盛が、5位に選んだのが益若つばさだ。モデルやタレント、ブランドも運営する彼女を「すごい方」と絶賛する重盛だが、それゆえに「益若さんより仕事ができる人か、諦めてダメ男で養ってもらおうとする人しか相手は無理」という。それを聞いて益若は「怖いよ」と不安そうにしていた。さらに重盛から「1人で生きていける感がハンパない」と言われて、益若は「元旦那さんから同じことを言われた」と驚きつつ「“1人で生きていけそうだよね”と言われて1人で泣きました」と明かしている。

重盛さと美の分析はワーストに近づくほど冴え渡った。7位の三船美佳は「頑張り屋さんでいつも笑顔で耐える、一見いい奥さんそう」と上げながら、実はそうした姿勢が「ジョージさんみたいな人を作り上げてしまった。また結婚しても“ジョージ2”みたいな人ができそう」と突飛な考えを展開。「いつからジョージさんは“モンスター”になったのか」と周囲を笑わせた。

大方の予想で10位、つまりワースト1位と思われた矢口真里を重盛は8位としている。「顔が可愛い」というのが最大の理由で、あとは「イケメンと離婚してイケメンに行ったのはけっこうタチが悪い。結婚となれば男の人でも恐れるくらい何をするか分からない。恐怖と不安しかない」と徹底的に批判しながら、「それでも、めちゃくちゃ可愛いので8位」に選んだ。

重盛がすごいのは、疑問を感じたら相手に遠慮なく確認する素直さだ。益若つばさに「いい奥さんをしていて離婚したのはカリスマになりすぎたからでは?」と言いながら、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)から「カリスマと思ってないでしょ?」と突っ込まれると「“元カリスマ”ですよね?」と益若に直接確認してみせた。

さらに、矢口真里には「クローゼットに入れなかったとしても、家には入れたんですか?」と離婚の原因について直球質問するが、淳から「それも答えられないんだよ」と止められてしまう。

益若は『益若つばさ/MilkyBunny(tsubasamasuwaka) ツイッター』で「ロンハー見てるよ。さと美ちゃんのぶった斬り感に爆笑してる」というつぶやきをRTして、「一人で生きていけそうってよく言われる。笑」と振り返っている。重盛さと美のおかげで笑いまじりで話せるようになったようだ。

※画像は『益若つばさ tsubasamasuwaka1013 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「重盛さと美」のニュース

BIGLOBE
トップへ