リリー・アレンがリタ・オラ挑発「プリンスと親しかったなら写真は?」

4月23日(土)10時0分 Techinsight

リリー・アレン、リタ・オラ(右)を挑発

写真を拡大


21日に急逝した歌手プリンスにつき、英歌手リタ・オラは「愛する友人だった」「永遠にあなたを恋しく思う」といったメッセージをTwitterにアップ。これを知った同じく英歌手のリリー・アレンが、リタのツイート内容を疑う“挑発コメント”でファンを驚かせた。

世界中の音楽ファンが嘆いたプリンスの急死に触れ、リタ・オラも「あなたは私にとってスペシャルな人だった」「どうしたらいいのか分からない」「愛する優しい友よ、愛しています」といったメッセージをインスタグラムなどにアップした。

これにリリー・アレンはなんと「写真がないなら、こういうこと(親しい友人関係)は決してなかったってこと」とツイート。リタのファンからは「ヤキモチをやいたビッチ」「リタはプリンスと働いた経験があるのに」といった批判が多数寄せられ、リリーはその後問題のツイートを削除している。

ちなみにリタを疑い挑発するようなコメントを書き込んだ理由について、リリーは「意地悪で書いたワケじゃない。ただ妬いちゃうわ。私のアイドルとリタが親しかったからよ」と釈明しているが、リタのファンからは「プリンスのファンなら、なぜ2人のコラボを知らなかったのか」という声も。リタはその後、この騒動につき特にコメントやツイートはしていない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「Twitter」をもっと詳しく

「Twitter」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ