菊地亜美×大川藍の“レプロ”ショット 「元アイドリング!!!同士と誰も知らない」

4月23日(日)19時43分 Techinsight

大川藍と菊地亜美(出典:https://www.instagram.com/amikikuchi0905)

写真を拡大

菊地亜美が沖縄国際映画祭のファッションショーで共演した大川藍とのツーショットをSNSに公開している。さらに同映画祭に登場したお笑いコンビ・トレンディエンジェルや8.6秒バズーカーと並ぶ姿も見られる。日帰りながら楽しいひとときを過ごせたものの、アイドル時代に比べると騒がれなかったのは心残りのようである。

4月22日、『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』のなかで開催された“ちゅらいいGIRLS UP!ステージ”で河北麻友子や玉城ティナ、ぺこ&りゅうちぇるらとともに菊地亜美と大川藍がモデルを務めた。『菊地亜美 amikikuchi0905 Instagram』ではトレンディエンジェルの斎藤司、たかしとステージ上でおどけるところや、8.6秒バズーカーのはまやねん、田中シングルとのスリーショットを投稿している。ハチロクとは「みんなタメなの」という。

昨今何かと話題のレプロエンタテインメントに所属する彼女は、大川藍と笑顔で寄り添って「#同じ事務所 #レプロ」とアピールしつつ「#元アイドリング同士だ!」と言ってくれるのはアイドル好きなトレエンたかしだけだとぼやく。


そんな菊地と大川は昨年の夏にバラエティ番組『7時にあいましょうSP 女のイザコザ完全決着!』(TBS系)でアイドリング!!!時代を振り返り、お互いに「苦手だった」と明かしている。その後、12月には菊地が大流行した“恋ダンス”を2人で踊る動画を公開した。今回、沖縄で見せた姿からも仲の良さがうかがえるが、もしアイドリング!!!が継続していたら状況は違ったかもしれない。

出典:https://www.instagram.com/amikikuchi0905

Techinsight

菊地亜美をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ