成長したのは演技力だけじゃなかった!波瑠のバストが大きくなっている!?

4月24日(日)9時59分 アサ芸プラス

 4月13日にスタートした嵐・大野智主演のドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)。同日、大野と共に日本テレビの各番組に出演したヒロインの波瑠は、体調不良で声が出せず、周囲から心配の声が上がった。テレビ関係者が語る。

「本人がブログで、『風邪をこじらせて10年以上ぶりに中耳炎になった』と病状を明かし、謝罪しています。根性がある波瑠さんですが、『あさが来た』がクランクアップした翌日には、今作の撮影に入っていたそうですから、やはり疲れが溜まっていたんでしょう。朝ドラの撮影はキツく、数週分の撮影をセットの都合でストーリーの流れとは関係なく演じることもザラ。それにベテラン俳優が居並ぶ中、自分が座長役を務めないといけないので、プレッシャーは相当なものです」

 朝ドラ撮影で成長し、周囲から「オーラがある」と言われるようになった波瑠。過酷な撮影を乗り切るため、気を付けていたことがあるという。ドラマ関係者が語る。

「それは食事です。バテないよう、疲れて眠くても食事は抜かず、ご飯はもちろん、肉もたくさん食べたようですよ。それと、豆乳をよく飲んでいましたね。それが功を奏したのか、朝ドラ撮影中、バストサイズがアップしたそうです。洋装の時にラインがキレイに見えるよう胸を張る姿勢や、バストアップのエクササイズを指導されたのも、効果があったのかもしれません。『色っぽくなった』という声も多く聞かれます」

 朝ドラ主演で、演技力やオーラだけではなく、胸まで成長した波瑠。朝のイメージを覆し、大胆演技を披露する日が来るかも?

(長谷部葵)

アサ芸プラス

「波瑠」をもっと詳しく

「波瑠」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ