「けものフレンズ」が舞台化 メインキャストはアニメの声優陣

4月24日(月)11時6分 BIGLOBEニュース編集部

画像はネルケプランニングWebサイト スクリーンショット(c)けものフレンズプロジェクトS

写真を拡大

人気アニメ「けものフレンズ」の新たなプロジェクトとして舞台化が決定した。「品川プリンスホテル クラブeX」で6月14日から18日まで上演される。


舞台「けものフレンズ」のメインキャストにはアニメの声優陣が出演。サーバル役を尾崎由香、アライグマ役を小野早稀、フェネック役を本宮佳奈、ロイヤルペンギン役を佐々木未来、コウテイペンギン役を根本流風、ジェンツーペンギン役を田村響華、イワトビペンギン役を相羽あいな、フンボルトペンギン役を築田行子、オカピ役を野本ほたるが演じる。アニマルガールが繰り広げる大冒険を舞台オリジナルストーリーで描き、アニメにはいない新フレンズも登場する。


最速先行抽選チケットは、4月25日12時から5月7日23時59分まで販売。前売りチケットは5月20日10時発売となる。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「けものフレンズ」をもっと詳しく

「けものフレンズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ