『中学聖日記』の岡田健史、CM撮影現場での好青年ぶりにスタッフ感激

4月24日(水)21時34分 マイナビニュース

昨年10月期に放送されたTBS系ドラマ『中学聖日記』で鮮烈なデビューを飾った俳優の岡田健史(19)の初テレビCM出演となる「イオンのほけん相談」の新CMが、26日より全国主要都市で放送される。

イオン保険サービスは、屋号を4月より「イオン保険サービス」から「イオンのほけん相談」に変更し、メッセンジャーに岡田健史、ブランド新キャラクターに“こんさるん”を起用。26日より岡田と“こんさるん”が出演するテレビCM『イオンのほけん相談 こんさる登壇篇』(15秒)を全国4都市で放送する。

同CMは、イオンに買い物に来た岡田が「イオンのほけん相談」窓口に立ち寄って保険の相談をしようとすると、突如天井からキャラクターの“こんさるん”が舞い降り、「イオンで相談 いつでも相談〜♪」とダンスをしながら歌い始めると岡田も思わず乗ってしまうという内容。初公開のキュートなキャラクター“こんさるん”と誠実な青年を演じる岡田の掛け合いが見どころとなっている。

撮影は実際の店舗の営業終了後に行われ、25時という深夜にもかかわらず、岡田はさわやかな笑顔でクランクイン。共演する“こんさるん”はCGキャラクターのため、ぬいぐるみでのテスト撮影後、本番は“こんさるん”がそこにいる想定での一人芝居となったが、自然な演技で撮影はスムーズに進んだ。岡田は「スタッフの皆さんも疲れていると思うので、早く終われるように頑張ります!」と周りを気遣う優しさも見せ、好青年ぶりにスタッフ全員がファンになったという。

24日に行われた新CM発表会でも、岡田は「みなさん眠い中、深夜まで続いていたので、スタッフの皆さんの頑張りに応えたいなという思いでやりました」とスタッフを気遣うコメントをしていた。

マイナビニュース

「岡田健史」をもっと詳しく

「岡田健史」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ