吉木りさのヘタカワ恋ダンスに「えっ今?」

4月24日(月)8時9分 ナリナリドットコム

タレントの吉木りさ(29歳)が4月23日、自身のInstagramに、昨年末に流行した“恋ダンス”をしている動画を投稿。「えっ 今?」とファンを困惑させると共に、そのヘタカワぶりが話題を呼んでいる。

吉木はこの日、「#何も聞かないでくださいw」とのコメントと共に、“恋ダンス”をしている姿を披露。狭いスペースでぎこちなく踊る様子は、いわゆる“キレキレ”とはほど遠いが、一生懸命に振付をマスターしたのであろう努力が垣間見られる内容で、結果、とてもキュートな動画に仕上がっている。

ただ、“恋ダンス”の流行を生んだ連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)が放映されたのは昨年10月〜12月で、すでに季節は巡り、ドラマも2つ進んだ春(1〜3月「カルテット」/4月〜6月「あなたのことはそれほど」)。やはり「なぜこのタイミングで?」と感じたファンは少なくないようだ。

Instagramには「バタバタ感かわゆ」「良い味出してて良い!」「可愛過ぎ。。」「足バタバタ(笑)」「なんでアップしたん?」「今更かよ、くそ。かわいい」「下手には下手の魅力がある!笑」「ワチャワチャしてる笑」「キレが全くない…笑」「リズム感が神レベルで皆無だ…」「これはひどい笑」などの声が寄せられている。

なお、この“恋ダンス”は、吉木が出演しているラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)の罰ゲームと見られている。同番組で、何も説明せずにInstagramへ“恋ダンス”の動画を上げるよう指示が出されていた。

ナリナリドットコム

「恋ダンス」をもっと詳しく

「恋ダンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ