“大魔神”佐々木主浩、プロの釣り師になりたい

4月24日(水)14時9分 ナリナリドットコム

プロ野球評論家の“大魔神”佐々木主浩(51歳)の妻で、タレントの榎本加奈子(38歳)が4月23日、自身のInstagramで、佐々木が「プロの釣り師」になりたがっていると明かした。

榎本のInstagramは、馬主でもある佐々木の愛馬や、佐々木が釣りをしている写真(※榎本も釣り好きのため、夫婦で釣りをする写真なども)が多く投稿されているが、この日は、佐々木が大きな魚を釣り上げている写真と共に、「本日の釣果『5キロ弱のベニアコウ』」と報告。

そして「#増えていく #釣り道具 #大きなリール #釣り師 #プロになりたいらしい #ベニアコウ #5キロ弱 #築地価格 #数万円 #大魔神 #佐々木主浩 #釣りのお仕事待ってます」とタグを添えた。

これにファンからは「大魔神凄い」「大きいいいいっっ」などの声が上がっている。

ナリナリドットコム

「釣り」をもっと詳しく

「釣り」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ