KISSが米人気アニメ『スクービー・ドゥー』に登場。ギターやドラムで悪をやっつける。

4月24日(金)19時25分 Techinsight

KISSがアニメに登場?(画像はYouTubeのサムネイル)

写真を拡大


ロックバンド・KISSが米人気アニメ『スクービー・ドゥー』に“KISS”役としてアニメキャラで登場する。YouTubeでトレーラー動画が公開されると、国を越えて注目され「Scooby Doo and Kiss yes」、「Kiss is the best band in the world」と反響が起きている。

日本でも人気の高いアメリカのハードロックバンド・KISS(キッス)。今年はももいろクローバーZと楽曲『夢の浮世に咲いてみな』をコラボして話題となった。そんな彼らは本国でも大人気で、1969年に放映開始されたアメリカの長寿テレビアニメ番組『スクービー・ドゥー』(原題:Scooby Doo,Where Are you!)に登場することとなった。

4月20日にYouTubeで『Exclusive 'Scooby Doo! and Kiss' trailer』が公開されると、ネット上では「Oh yeah!! We'll alright」、「This looks so stupid… But I'm definitely gonna watch it」といった英語によるコメントや、それ以外の言語でも感想が寄せられている。

予告動画によると、臆病な大型犬グレート・デーンのクルッパー(スクービー・ドゥー)と飼い主のボロピン(シャギー)達が遊びに来たアミューズメントパークに敵が現れて破壊を繰り返す。それに立ち向かうのがKISSの4人、ジーン・シモンズ、ポール・スタンレー、エリック・シンガー、トミー・セイヤーだ。

なんと彼らはギターやドラムなど楽器を演奏することで光線を出して攻撃することが出来るのだ。しかし敵も手強い。果たしてKISSは悪をやっつけることができるのだろうか。

本編はワーナー・ブラザースによりアニメムービー『Scooby-Doo! and Kiss: Rock and Roll Mystery.』として7月10日にデジタル配信、21日にBlu-ray/DVDが発売される予定。日本でも楽しみやすいように字幕入りが出来ると良いのだが。



※画像はYouTubeのサムネイル。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

KISSをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ