トレンディエンジェル・斎藤、高橋愛との“新郎新婦”役で「あべこうじさんを嫉妬させたい」

4月24日(金)17時15分 Techinsight

新郎新婦役の高橋愛とトレンディエンジェル斎藤

写真を拡大


高橋愛とトレンディエンジェル・斎藤司が、映画『ラスト5イヤーズ』のイベントで新郎新婦に扮して登場した。高橋のタイトなウェディングドレス姿に、斎藤は「マーメイドラインっていうんですか? 眩しすぎて目のやり場に困る」と照れてしまう。

映画『ラスト5イヤーズ』のガーデンウェディング・イベントが4月23日、メゾン・プルミエール アット ロビンズにて開催された。劇中の結婚式シーンを再現するために主人公カップルをイメージしたゲストとして、高橋愛とトレンディエンジェル・斎藤司が登場した。

高橋愛は劇中で主人公の着用するウェディングドレスをイメージした純白のドレスで、夫あべこうじとの挙式以来の花嫁姿を披露。続いてあべの後輩である斎藤がタキシード姿で入場。斎藤が髪をかきあげる仕草でポーズをとると「カッコイイポーズでお願いします」とヤジが飛び、「ずっとしてるんですけど…」と返して笑わせた。


バージンロードを通って屋内の式場に舞台を移すと、「結婚式のシーンにちなんでタイトなドレスを選んだ」という高橋の美しい花嫁姿を前に、斎藤は「マーメイドラインっていうんですか? 眩しすぎて目のやり場に困る」と照れていた。それでも、「僕の先輩の奥さんですから、姐さんですよ。あべこうじさんを嫉妬させるくらいのカップル感を出していきたいと思います」とコメント。高橋も「がんばりましょう!」と答えて息の合ったカップルぶりを見せる。


映画ではすれ違うカップルの様子が描かれるが、高橋はあべとのすれ違いの経験はないと言いつつも「私が地方の仕事が続いてやっと帰ってきたら、今度はむこうが地方というのはある。週1回青森でレギュラーがあるので、その時はすっごく寂しいんですよ。もう金曜なんて来なければいいのにって」とぼやく。さらに「愛してるとかなかなか言ってくれない。待ってるんですけど」と不満を漏らせば、何を考えてか斎藤が「僕はけっこう言う方ですよ。平気で赤いバラとかもあげちゃいます」とアプローチしていた。


また、全編「歌」で想いを伝えるミュージカル・ラブストーリーという本作にちなんで、斎藤から高橋とあべ夫妻にサプライズで歌のプレゼントがあり、「結婚式ということで、中島みゆきの『糸』を差し上げたいと思います」とアカペラで熱唱。サビ部分で歌詞を変えて「縦の糸はあなた 横の糸はこうじ」とドヤ顔のマイクパフォーマンスを見せると、高橋愛は「ステキな曲なのに集中できなかった!」と大爆笑だった。

2度のトニー賞受賞を誇るソングライター、ジェイソン・ロバート・ブラウンの傑作ミュージカルを映画化した『ラスト5イヤーズ』。日本で2015年3月14日に公開された『イントゥ・ザ・ウッズ』にシンデレラ役で出演したアナ・ケンドリックがキャシー、『SMASH/スマッシュ』のジェレミー・ジョーダンがジェイミーを演じる。2人の歌は観る者を引き込んで映画だと忘れるほど素晴らしい。ただ、トレンディエンジェル・斎藤ほど笑わせてはくれないので勘違いのないように。

映画『ラスト5イヤーズ』は、4月25日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国順次公開。



(C)THE LAST FIVE YEARS THE MOTION PICTURE LLC
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

トレンディエンジェルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ