プリンス 家族や友人らに見守られ荼毘に

4月24日(日)11時50分 Techinsight

プリンス、荼毘に付される(出典:https://www.instagram.com/prince)

写真を拡大


4月21日に急死した歌手プリンス(享年57)が、荼毘に付された。

芸能情報サイト『Gossip Cop』によると、プリンスの遺体は23日に火葬されたとのこと。その後遺族や友人達が集い、彼の死を悼んだという。

多くのヒット曲を世に出したプリンスは、21日にミネソタの自宅で急死。多くの音楽仲間や世界中のファンが涙するなか検視解剖が行われたが、現時点では自殺だった可能性は低いとみられているようだ。プリンスの代理人は、メディアにこう声明を発表している。

「数時間前に、プリンスを愛した数名が彼の人生を讃えました。家族、友人、ミュージシャン達です。プライベートで美しい式をあげ、愛を込めてお別れしたのです。」
「プリンスの遺体は火葬しました。」
「どうか遺族や親しい友人達のため、祈ってください。」

また代理人によるとはっきりとした死因はまだ分かっておらず、解剖の結果が伝えられるまで少なくとも4週間はかかる見通しだという。様々な憶測が飛び交っているが、世界のレジェンドと呼ばれたプリンスの死因解明に向け、当局も緻密な捜査を引き続き行うという。

出典:https://www.instagram.com/prince
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「プリンス」をもっと詳しく

「プリンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ