稲森いずみ「新川優愛ちゃんに萌えました」 BS時代劇ドラマ「大富豪同心」で共演

4月24日(水)9時47分 エンタメOVO

BS時代劇「大富豪同心」に出演する(左から)稲森いずみ、中村隼人、新川優愛

写真を拡大

 NHK BS時代劇ドラマ「大富豪同心」の試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の中村隼人新川優愛稲森いずみが登場した。

 本作は、江戸の同心(警察の巡査)として就職した八巻卯之吉が、江戸で起こる数々の事件を“はんなり”と他力本願で解決していく痛快ヒーロー時代劇。

 主人公・卯之吉を演じる中村は「“はんなり”をどう表現すれば良いのかが演じる上で一番難しかったです。卯之吉は毎話気絶をするんですけど、気絶ってどういうふうになるんだろうって考えて、気絶のレパートリーを増やしているので、そこもお楽しみください」とアピールした。

 卯之吉にほれ込む女剣士・美鈴役の新川は、「私は時代劇が初めてなので全部が苦労です。せりふが覚えられなかったり、殺陣もあったり、いろんなことが初めて尽くしなんですけど、少しずつ成長しているかなと思うので、残りの撮影で全部を出し切りたいです」と意欲を語った。

 人気芸者・菊野を演じる稲森は「芸者という役を新鮮に感じています。所作の先生からトップクラスの芸者は堂々として気品があるんだと言われたので、そこを意識して演じています」と話した。

 共演したお互いの印象を聞かれると、稲森は新川に対し「本当にかわいさがふわふわ〜ってあふれていて、(新川が)男性の袴の衣装のときも、私が萌えました」と告白。対する新川は稲森について「きれいだなあって。私にはないものをたくさん持っている大人の女性なので、少しでも勉強できたらいいなと思います」と笑顔でコメントした。

 ドラマは5月10日午後8時からNHK BSプレミアムで、毎週金曜日に放送。

エンタメOVO

「時代劇」をもっと詳しく

「時代劇」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ