交際相手との破局の噂も…浅田舞はいつまで“結婚ネタ”を引っ張れるか?

4月25日(土)9時9分 アサ芸プラス

 フィギアスケート選手・浅田真央の姉でプロフィギアスケーターでタレントの浅田舞が、4月20日に初の写真集「舞」(集英社)を出版。グアム・キューバをロケ地に大胆な水着姿を披露し話題を呼んでいる。
「舞はスレンダーな真央と違って、豊満な身体つきをしています。推定Eカップのバストをさらけ出した水着姿は必見です」(カメラマン)
 当初はスポーツキャスターなどを務めていたが、そのぶっ飛んだ性格で、いつの間にかバラエティ番組の出演も増えていった。そして徐々に“プッツン私生活”も明らかに。
「プライベートでは夜遊びが絶えませんでした。20歳の頃には髪を金髪に染め毎晩クラブで遊んでました。当時のプリクラも流出して問題になりましたね。本人は『浅田真央の姉』という立場に精神的に追い詰められていたといいます」(フィギアスケート関係者)
 真央の才能に嫉妬し、荒れていたという。夜遊びだけでなく男関係も荒れていた。
「夜遊びで知り合って交際していた男性は一人や二人ではなかった。でも、どれも舞自身がエキセントリックな性格のため長続きしなかったようです」(女性誌記者)
 しかし、そんな彼女に結婚間近との噂が流れた。そのお相手がJ-POPグループ「シクラメン」のボーカル兼リーダーのDEppa(デッパ)だという。出会いのきっかけはやはりクラブ。舞がもともとシクラメンの熱心なファンで、イベントに通ううちに急接近。2012年から交際がスタートしたという。
「一昨年の夏には、デートする姿が写真誌に報じられました。本人も雑誌のインタビューで『知人に来春にも結婚することを報告した』と答えています」(前出・女性誌記者)
 しかし、この取材の後、なぜか舞は結婚を全面否定。このことを業界関係者はこう推測する。
「“結婚”はバラエティでの彼女の“ネタ”ですから、できるだけ長く引っ張りたいはずですが、本当に結婚する気があるのなら、これほど露出の高い写真集は出さないはず。すでに一部メディアの間では『もう破局したのでは』とも言われています」(前出・カメラマン)
 自由奔放な舞は、やはり人妻に収まるキャラではないのかもしれない。

アサ芸プラス

「交際」をもっと詳しく

「交際」のニュース

BIGLOBE
トップへ