井上真央、ブチ切れ退社で松本潤と結婚一直線!?「花燃ゆ」で事務所に不信感?

4月25日(月)16時45分 アサ芸プラス

 女優の井上真央が所属事務所を退社すると発表し、かねてから交際の噂があった嵐の松本潤と結婚するのでは? と話題になっている。

 2人は2005年10月にスタートしたTBSドラマ「花より男子」で共演。その後、「花より男子2(リターンズ)」、映画「花より男子F(ファイナル)」と共演を重ねる中、愛を育んでいったようだ。

「このドラマは井上と松本の他にも小栗旬松田翔太阿部力と今を時めく役者が出演していて、今でもとても仲がいい。2人が交際に発展してからも、デートのカモフラージュを3人が協力していました。そして今年、30歳を迎える井上が事務所から離れることで“いよいよ松本と結婚か”と騒ぎになっているんです」(芸能記者)

 しかし、芸能ジャーナリストは「今回の退社と結婚は別問題」だという。

「井上はNHK大河『花燃ゆ』で初主演を果たしましたが、平均視聴率は12%。12年の『平清盛』と並んで史上最低を記録してしまいました。この結果は井上にとって相当ショックなうえに、まるで戦犯扱いのバッシングも受けた。ですが、そのフォローを事務所は十分にできなかったのでは? 退社はこうした事務所への不信感からではないかと思います」

 井上と松本との結婚については、ファンの間でも祝福する声がこれまでも相次いでいる。幸せな2人の姿を見られるのは、そう遠くないかもしれない。

(甲斐栄子)

アサ芸プラス

「井上真央」をもっと詳しく

「井上真央」のニュース

BIGLOBE
トップへ