水川あさみのヤマンバメイクに「多部未華子よりはるかに似合ってる」の声

4月25日(火)9時59分 アサ芸プラス

 4月20日放送のドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)で、女優の水川あさみがショッキングピンクのジャージ上下にヤマンバメイクというド派手な姿を披露した。水川はコギャル時代を謳歌して結婚も出産もしたが「女ではなくなってしまった」という設定の前田満子役を演じているため、回想シーンでコギャル時代の姿で登場したのだ。

「ほんの数10秒だけでしたがインパクトがありました。真っ黒な顔に白いアイシャドーを入れてカラーエクステをした水川は、よく見なければ誰かわからないほど。4月14日放送の『ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜』(NHK)でも主演の多部未華子が、回想シーンでヤマンバメイクにスカート丈の短いセーラー服姿で登場して話題になりましたが、こちらは水川よりも控えめなメイク。そのため、放送を振り返って水川と比較すると、何とも中途半端な仕上がりに思えてしまいます」(ヘアメイク専門雑誌ライター)

 昨年3月に個人事務所を立ち上げて移籍した水川。ぜひともこの作品で、女優としての爪痕を残してほしいものだ。

アサ芸プラス

「水川あさみ」をもっと詳しく

「水川あさみ」のニュース

BIGLOBE
トップへ