一緒にお風呂に入らなくなった理由は…平祐奈の大胆告白に全国の父親が胸キュン

4月25日(火)9時58分 アサ芸プラス

 姉の平愛梨と入れ替わるように、4月から旅行バラエティ番組「もしもツアーズ」(フジテレビ系)にレギュラー出演を開始した平祐奈。15日には若手イケメン俳優・中川大志とのW主演映画「ReLIFE リライフ」も公開されるなど、その活躍が徐々に目立つようになってきた。

 そんな祐奈は同じく15日に放送されたバラエティ番組「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)にゲスト出演し、「父親とお風呂に入る」という行為についての自身の感覚を語り、視聴者を驚かせた。

「以前から、平は15歳まで父と一緒にお風呂を入っていたことを以前からバラエティ番組で恥ずかしげもなく語るほどのお父さん大好きっ子。15歳であれば身体も発育も大人並みの女子も多いですから、いくら大好きな父親であれど、ちょっと常識では考えづらい。しかも、一緒にお風呂に入らなくなった理由について、祐奈は今回の番組で『全然、今でも平気なんですけど、お父さんがあれみたいで‥‥』と、父親のほうからNGが出てしまったと説明。本人は女子大生になった現在でも父親とお風呂に入ることは構わないとまで語り、さらに、お風呂はNGになったものの、現在でも一緒に寝ていることを報告。視聴者をかなり驚かせました」(エンタメ誌ライター)

 女子大生となった娘と一緒の布団で寝ることができる父親は全国的に見ても極めて少ないはず。むしろ、世間では年頃の娘に“汚れ物”扱いされている父親が圧倒的に多い。それもあってか、番組を見ていた父親世代は平に思いのほか胸キュン状態。「平さんみたいに可愛い娘がいたら嫁に出せないな」「こんなに慕われて親父さんが死ぬほどうらやましい」など、オジサン好感度がMAXまで上がってしまったようだ。

 心強い(?)ファンを味方につけて、平の躍進が期待される。

(田中康)

アサ芸プラス

「胸キュン」をもっと詳しく

「胸キュン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ