池田エライザ、“ハイレグ美脚”公開もファンが心配する「過去の怒り」とは?

4月25日(木)5時59分 アサ芸プラス

 池田エライザが、4月22日発売の「週刊プレイボーイ」にて、表紙&巻頭グラビアを飾った。今回、池田が先行してツイッターに掲載した写真に、大きな注目が集まっているという。

「池田は今年、デビュー10週年ということで、5月31日に集英社からファースト写真集を発売します。そこで同じ出版社が発行する『プレイボーイ』では特集が組まれ、池田もツイッターに一部の写真を先行掲載しました。その写真で彼女は、美脚が付け根のほうまで見えているV字型のハイレグ衣装を着ていたためか、イイね数は4万を超えるほどの反響を呼んでいます」(芸能記者)

 一方で、写真の投稿後、ツイッターのコメント欄にはと下半身の手入れに関する質問や、その部分だけをトリミングしてアップの写真を貼り付ける者など、性的ハラスメント的な反応が相次いでいる。この状況に、良識あるファンからは心配の声があがっているという。

「豊かなボディを持つ池田のSNSには、以前から性的なコメントが多く飛び交っていました。しかしある時、彼女は、ファンからの『何カップですか?』という質問に対し、SNSで《言われた人の気持ちを想像することをサボる人も、わかった上で聞く人も全然素敵じゃない!考えてみましょ、そこのところ》と、少々怒りながら諭すように反論したことがあるんです。そのため一部ファンからは『ネットのハラスメントに嫌気がさして、グラビアに登場してくれなくなったらイヤだ!』といった内容の、現在の状況を心配する声があがっています」(前出・芸能記者)

 艶っぽさあふれるスタイルで多くの男性をトリコにする池田。ふたたび彼女が、不快感を表すような事態とならないよう、ファンは言動に気をつけたほうがいいだろう。

アサ芸プラス

「池田エライザ」をもっと詳しく

「池田エライザ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ