岩永徹也×小野塚勇人「仮面ライダーゲンムVSレーザー」オフィシャルムック発売、貴水博之との“檀親子対談”も

4月25日(水)11時18分 映画ランドNEWS

『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンム VS レーザー オフィシャルムック〜SELECT→LIFE〜』が4月25日(水)に発売される。


仮面ライダー
『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVSレーザー オフィシャルムック〜SELECT→LIFE〜』(東京ニュース通信社刊)

2016年10月〜2017年8月に放送された「仮面ライダーエグゼイド」。数々のスピンオフ展開の中、“アナザー・エンディング”と題された3部作のVシネマが誕生した。第1弾『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』、第2弾『仮面ライダーパラドクスwithポッピー』に続き、締めくくりとなる第3弾は、テレビ本編でも注目を集めた二大キャラクター・檀黎斗と九条貴利矢の物語を描く『仮面ライダーゲンムVSレーザー』。黎斗がこの世界にはびこらせたバグスターウイルスとゲーム病の真相に、誰よりも迫った貴利矢。

クレバーな者同士であるが故の因縁の関係に、決着がもたらされる。


演じた岩永徹也と小野塚勇人のキャラクター造形もクレバーであり、スタッフ陣とともに本作に懸けた想いは熱い。今回もDVD&Blu-rayと同時発売の「HERO VISION」特別編集オフィシャルムックでは、キャラクター衣裳による撮り下ろしのグラビアはもちろん、自己・他者分析に富んだ主演の岩永徹也と小野塚勇人、スタッフ陣によるインタビューも多数掲載。


各Vシネマで主演を務めた瀬戸利樹、松本享恭、甲斐翔真との5人座談会や、「仮面ライダーエグゼイド」の主人公・宝生永夢/仮面ライダーエグゼイドを演じる飯島寛騎のソロインタビューは、シリーズそのものを語る内容になっている。本誌で初めて実現した岩永徹也×貴水博之による“檀親子対談”も必読だ。


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ムック」をもっと詳しく

「ムック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ