菅田将暉、山田裕貴の第一印象を語る ハイローで殴り合う姿に「怖っ」

4月25日(水)19時0分 クランクイン!

収録時のオフショット ※「山田裕貴」インスタグラム

写真を拡大

 俳優の山田裕貴が、23日深夜のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週月曜25時)にゲスト出演。菅田将暉が山田を認識した最初が『HiGH&LOW』(通称:ハイロー)シリーズであったことを明かした。 27日公開の映画『となりの怪物くん』で、互いに素顔とかけ離れたキャラクターで恋のライバル役を演じる二人。昨年公開の映画『あゝ、荒野』でも激しい殴り合いを演じるなどライバル役が続いているが、菅田が山田を初めて認識したのは深夜に放送していたドラマ『HiGH&LOW』(日本テレビ系)だったという。

 「なんやこいつ…すげえ人がいる」と感心したという菅田だが、その後初対面を果たしたのは『あゝ、荒野』のトレーニングで訪れたボクシングジム。「(ハイローで)EXILEの人たちと対等に、ボコボコに(殴り合っていた)」人物だっただけに「うわああっ、怖っ!」と思ったそう。

 「ただの優しいお兄ちゃんです!」と言う山田に「確かにね、フタを開けてみれば優しいお兄ちゃんだった」と返す菅田。認識してもらっていて「めちゃめちゃうれしかった」と明かす山田と菅田は、プライベートでもカラオケに行く仲になったという。しかし、山田は地元の友人に「菅田将暉と仲いいの?」と聞かれても「仲がいい」と言い切れなかったそうで、菅田自身に公共の電波で「仲がいい」と認められてご満悦の様子だった。

 ツイッターでは、菅田と山田の仲の良さがにじみ出たトークにファンは大いに湧いた。菅田が『HiGH&LOW』での山田に感心したという話については、「確かにハイローの山田くんは凄かった」「あの山田くんかっこいいし...!」といった共感の声が。また、二人がカラオケに言っているという話には「2人でカラオケ!!!! 羨ましい!!」といった声が集まっていた。

クランクイン!

「菅田将暉」をもっと詳しく

「菅田将暉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ