森田剛と交際AV女優、美雪ありす 「心配をかける材料になるから」とツイッター引退

4月25日(金)12時19分 J-CASTニュース

美雪ありすさんがツイッター引退を告知(画像はツイッターのスクリーンショット)

写真を拡大

   2014年4月22日発売の「週刊女性」に「V6」森田剛さん(35)との「真剣交際」を報じられたAV女優の美雪ありすさん(26)が、突然ツイッターをやめると発表した。



   24日に「応援してくれている人が沢山いるけど、心配をかける材料になるからTwitterは辞めようと思っています」とツイートした。


V6ファンから応援ツイートもあったが…

   週刊女性が報じたのは「森田剛 半同棲のお相手はセクシー女優だった」との記事だ。4月16日に森田さんの自宅マンションから車で出かけ、日付が変わる頃に帰ってきた2人を直撃している。


   森田さんは美雪さんを先に帰らせ、1人で取材に応対した。記者の質問に美雪さんとは「友達」だと答え、同棲についても「してないッス」と否定していたが、美雪さんの職業が交際を隠す理由なのか尋ねられると「職業は関係ない!」と主張した。さらに「オレの写真を使ったりとか、名前を記事にすることはいいんだけど、彼女は大変なんです、いろいろ。男はどうとでもできるからいいんだけど、女の人だし、特殊な仕事じゃないですか……」などと、美幸さんをかばうような受け答えをしていたという。森田さんの男気あふれる応対はファンからも好評だった。


   一方の美雪さんは22日、ツイッターで「一部報道にありました件ですが、お相手の方にご迷惑をおかけした事、またお相手のファンの皆様には私の職業の事で嫌悪感やご心配をおかけした事かと思います。 私事でお騒がせしてしまい、申し訳ありません」「また私を応援してくれている皆様、ご心配おかけしました。 ごめんなさい」と謝罪文を投稿。すると、V6ファンとみられるユーザーから「彼が貴方といる事で幸せになれるのなら私も嬉しいです」「剛くんの事支えてあげてください!」などと温かな声も届いていた。


誕生日イベントのお礼を最後に

   美雪さんは謝罪後も沈黙することなく、23日には「沢山のお言葉ありがとうございました」と投稿していた。ところが、24日には「個人にお返事してしまうのは良くないと分かりました。嬉しかった言葉にお礼も言いたいし、辛い言葉にもちゃんと返したいけど、それも良くないと分かりました。やめます」とコメント。該当ツイートはすでに削除されているようだが、個々から寄せられた賛否の意見にいくつか返信していたらしいことが伺える。


   その上で「応援してくれている人が沢山いるけど、心配をかける材料になるからTwitterは辞めようと思っています」とし、「明日Twitterを辞めます」と、25日をもってツイッターをやめることを明言した。


   ちなみに25日は、美雪さん27歳の誕生日だ。同日には東京・秋葉原でバースデーイベントが行われる予定で、美雪さんはイベントのお礼をした上で、ツイッター更新を終了するとしている。

J-CASTニュース

「引退」のニュース

BIGLOBE
トップへ