人気声優・佐倉綾音が怒りあらわに 「勝手にブランド特定して叩くネットのやつら」

4月25日(水)19時6分 J-CASTニュース

左から佐倉綾音さん、大西沙織さん(画像はラジオの公式ツイッターアカウントより)

写真を拡大

「本人が稼いだお金なんだから。叩く意味がわかんない」—。

「あやねる」の愛称で知られる女性声優・佐倉綾音さん(24)がアイドルなどの服のブランドを特定して叩くネット上の人たちに向けた発言が、議論を呼んでいる。



佐倉「おまえらなんなんだよ!」



佐倉さんのこうした発言が飛び出たのは、佐倉さんと女性声優の大西沙織さん(25)がパーソナリティを務めるラジオ番組「セブン-イレブン presents 佐倉としたい大西」(文化放送)の2018年4月24日放送回だ。同ラジオは声優ファンからの注目度も高い。佐倉さんと大西さんは、その年活躍した声優の業績を称える「第12回(2017年度)声優アワード」で同ラジオでの活動が評価され、「パーソナリティ賞」を受賞している。また同アワードでは2人そろって「助演女優賞」を受賞しており、声優としての活躍もめざましい。



ラジオの「おまけコーナー」でファッションに関する話題になった。佐倉さんは「(他人のファッションなどを)マネしたうえで、『これ私が見つけてきたの』って顔しちゃう人がたまにいるらしくて、それで怒っている子は見たことある」といったトークを展開。しかし自身としては、それ以上に「アイドルやアーティストが着ている服装を特定して叩く」ネットの人たちに怒りを感じていると話した。



佐倉「勝手にブランド特定して叩くネットのやつらよりは全然よくない?たまに起こるらしいじゃん。アイドルとかさー、K-POPの人とか、『こいつこんな高いの着てるんだ』って。いいじゃん、本人が稼いだお金なんだから。叩く意味がわかんない」

大西「高いのだって着るし、ユニクロさんとか、GUさんとかだって、安いけどいいものだってたくさんあるじゃんね」

佐倉「それで悲しんでる子を何人か見たわ、そういえば。服を特定されちゃって、しかもそれが2000円とか、3000円とかの服だったんだって。そしたら、『こいつダセー』とか『安い服着やがって』みたいな」

大西「別に安い服着てたって、顔がその人なんだからいいんだよ」

佐倉「で、高いの着てたら着てたで『こいつ高けーの着てる』って。おまえらなんなんだよ!」


話の終わりに2人は「炎上を巻き起こしそう」と話していたが、この一連の発言はネット掲示板でも取り上げられ、議論を呼んだ。



「さすがに正論」「叩くのもいいじゃん」



ネット上には、芸能人のSNSや各メディアの報道で掲載された写真や動画などから、その人が身につけている服やアクセサリーのブランドや値段を調べ、その情報を公開する人たちが一定数いる。こうした対象はアイドルや女優、俳優、アーティストだけでなく、近年は本人名義の写真集やCDを販売するなどアイドル的な人気を集める「声優」も含まれる。ネット上には佐倉さんの服を特定した記事も見られる。



掲示板では、佐倉さんの発言に批判的な声も多い。



「叩くのもいいじゃん別に」

「なんで叩いたらあかんの? 」

「さすが人気声優は言うことが違う」

「キレるのは分かるけどラジオで言うようなことか?」


一方で、擁護する声も上がっている。



「これはさすがに正論だな」

「特定してどうするんだ」

「これはオタクが悪いわ」

「まあ正論やしアニオタは自制しろよ」

J-CASTニュース

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ