『トリック』キャラクターポスター公開

4月25日(月)16時23分 KEJNEWS

【25日=KEJ金善花】6月に公開される映画『トリック』がキャラクターポスターを公開した。

この作品は、ヒューマンドキュメンタリープロデューサーソクジン(イ・ジョンジン)、余命を宣告されているトジン(キム・テフン)、そして妻ヨンエ(カン・イェウォン)。お金と名誉のために秘密の取引を行う3人の物語を描いた視聴率操作プロジェクト。映画界を代表する俳優が出演、話題を集めている。

公開されたポスターではこの作品でイメージチェンジするイ・ジョンジン、カン・イェウォン、キム・テフンの姿が収められている。

まず視聴率に貪欲なプロデューサーソクジンを演じるイ・ジョンジンは自身の欲望を眼差しで表現、これまで見たことないような力強い視線を放った。「番組は薬物のようだ」という意味深セリフが、視聴率のためならどんなことでもする貪欲さを感じさせた。

そして番組に夢中な妻ヨンエを演じるカン・イェウォンは余命を宣告された夫のそばでカメラを意識した表情を作っている。「ついに私たちも主人公になるんだわ」というセリフが番組に夢中になっていくにつれて変化することを予感させた。

そして国民が見守る余命宣告を受けた患者トジンを演じるキム・テフンはヨンエとは対象にカメラの前で疲れた表情を見せた。「もう疲れたよ……本当に」という彼のセリフが番組プロデューサーと妻に振り回されていることを感じさせた。

なお映画『トリック』は6月に韓国で公開。(写真=㈱イシューC&E、㈱ストームピクチャーズコリア)

KEJNEWS

ポスターをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ