指原莉乃、盗撮&盗聴にビクビク...強すぎる警戒心に「恋愛中なのか?」と怪しむファンも

4月25日(月)23時30分 メンズサイゾー

 HKT48の指原莉乃(23)が24日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、スキャンダル報道の対策を語って話題になっている。


 この日の番組は「私たち気が強そうに見えて実は小心者なんです!SP」で、指原のほかに俳優の大泉洋(43)などがゲスト出演し、普段テレビでは見せない一面を披露してスタジオを盛り上げた。


 その冒頭で指原は、バラエティでは強気な発言をすることもあるが、日常生活はビクビクしながら過ごしていると告白。握手会に参加したファンに「週刊文春です!」と言われ、「ハッ!」とする夢をよく見ると明かして共演者らを驚かせた。指原は、自身も12年にスキャンダル報道された週刊誌のことが、いまだに頭から離れないようだ。


 さらに、そういった影響もあってか、常に盗撮を警戒しているとも発言した指原。路上に止まっているバイクの荷台に隠しカメラがあるのではないかと警戒し、ホテルにチェックインした際には必ずカメラや盗聴器を探すという。


 この過剰にも思える行動に共演者の東野幸治(48)は、「そもそも恋愛してなかったら盗撮されないじゃないですか?」とコメント。すると指原は、「それはムリ。ご飯行くぐらい、いいじゃないですか」とぶっちゃけて周囲をざわつかせた。


 また、芸能人の不倫ネタなどが続くことから"浮気"がテーマになると、指原は「なんでみんなメールを消さないのかな、私なら全部消す」とポツリ。続けて、「私は怖いから全部消す」「相手のことも考えなきゃいけないから」と、たとえメール相手とは健全な関係であっても、彼に怪しまれそうであれば削除するのだと語った。


 そんな指原のトークはプライベートの恋愛を明かしているようで、東野は「(今も)恋愛してるってこと?」とふたたび質問。すかさず指原は、「してない! してない! 今までもしたことない!」と笑ってごまかしたが、司会の後藤輝基(41)からは「なんで博多いったんや?」と、かつてスキャンダルが発覚した後に総合プロデューサーの秋元康氏にHKT48行きを告げられたことを掘り返されてしまった。


「最近の指原さんといえば、レギュラー出演する『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でも、『エロいと自負している』『すぐにヤレそうな雰囲気を出している』などとアイドルとは思えない刺激的な発言を繰り返している。以前から自虐的なトークは多かったタイプですが、よりエロ的な方向に進んでいる気がします。そういった指原さんを、『ぶっちゃけすぎ』と心配するファンも少なからずいる。奔放な発言が魅力とはいえ、あくまでもアイドルなのですから、一定のラインは守ってほしいと願う人も多い。


 今回の番組で明かされた強い警戒心についても、東野さんと同じように『恋愛中なのか?』と勘ぐるファンが出てきています。ただ、以前出演したトーク番組で『(当時は)アイドルを辞めようと思った』と、かなり悩んだようです。そこまで責任を感じたワケですから、ふたたびファンを裏切るようなことはないと思いますが...」(ネットライター)


 小心者だと言いながらも、アイドルらしからぬ過激な発言で注目を集める指原。今回明かした盗撮や盗聴に対する過剰な警戒心も、いつものリップサービスであればいいのだが...。
(文=kamei)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

指原莉乃をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ