「ハロー!プロジェクト」船木結、最新グラビアが大絶賛! ビキニショットで見せたボディの発育ぶりに驚きの声

4月25日(水)8時0分 メンズサイゾー

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「カントリー・ガールズ」と「アンジュルム」に所属する船木結(ふなき・むすぶ/15)が、発売中の「ヤングチャンピオン」(秋田書店)でちょっぴり色っぽい姿を披露した。


 「ハロプロ期待のフレッシュガール」などと呼ばれる船木は、同誌の表紙&巻頭グラビアに登場。表紙は可愛らしいキャミソールにショートパンツを合わせた爽やかなショットで、誌面ではピンクのビキニなどを身につけた水着カットなどにも挑戦している。


 「蝶々結び」と題された巻頭グラビアには、大人っぽい雰囲気を漂わせる黒い衣装のアンニュイなカットも。グリーンを基調としたビキニショットでは、しなやかな腰のラインや胸の谷間を強調するポーズを取り、刺激的な魅力を感じさせる。もちろん、アイドルらしい笑顔ショットも豊富。あどけない表情のセーラー服姿などは、「王道アイドル」といった感じだ。


 また付録の特製ポスターも、制服姿でカバンを抱えているショットと黒の衣装でコチラをジッと見つめるカットの両面仕様。特製フォトブックも純真美少女らしい健康的な姿と大人っぽさを感じさせるグラビアが並んでいる。


 これにネット上のファンからは、「可愛すぎてやばい」「けっこう攻めてる」「セクシーなグラビアだ」「グラドルの才能もあったのか」といった絶賛コメントが殺到。コアなファンは船木の発育ぶりに驚き、今後のさらなる成長を期待しているようだ。


 昨夏には、ファースト写真集『結 MUSUBU』(ワニブックス)をリリースし、このときもネット上で話題となった船木。この作品は「中学3年生の最後の夏」をテーマに船木の地元である大阪と当時初訪問となった沖縄で撮影。水着ショットに挑戦し、瑞々しいボディを大胆に披露した。


 撮影時の様子を映したメイキングDVDもついており、それを見たファンからは本格的なイメージ作品のリリースを期待する声も上がった。現在、船木はアイドル活動のほかに子ども向けバラエティ『おはスタ』(テレビ東京系)の日替わりアシスタント「おはガール」としても活躍中。だが、今回の「ヤングチャンピオン」を含めグラビアが絶賛される彼女は、グラドルとしても人気を博すことになりそうだ。

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ