森川葵、シミ抜きの世界を検証 2年ぶりバラエティレギュラー出演

4月25日(木)12時0分 マイナビニュース

女優の森川葵が、中京テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『それって!?実際どうなの課』(毎週水曜23:59〜)で、5月1日の放送からレギュラー出演することが決定した。バラエティのレギュラー出演は、アシスタントを務めていた『A-Studio』(TBS系)以来、約2年ぶりとなる。

気になるウマイ話や真偽不明のネタを実際に検証する同番組。スタートして1カ月、スタジオで世の中のリアルを検証したVTRを見て、それにコメントするのが生瀬勝久博多華丸・大吉というおじさん3人だったが、流行にも敏感な20代の女性として、森川が新たに参加することになる。

そんな森川は、レギュラー出演初回で、早速ロケへ。高知県にある「シミ抜きの総本山」を訪れ、奥が深い知られざる「シミ抜きの世界」を検証する。

森川は「ご飯を食べて服にこぼしてしまうことがある」ということで、シミ抜きに興味津々。シミ抜き・最大流派の総本山は、門下生が 3,000人もいるという階級制度まで存在し、森川は「すごい!」「やばっ!」「速い!」「技をもっと見たい!」の連続だ。

他にも、大阪に住む貯金0円の貧乏大家族で「部屋のモノ全部売ったら実際いくら?」の検証に挑む。

マイナビニュース

「検証」をもっと詳しく

「検証」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ