奥田瑛二が“出演していない”ドラマ宣伝「ゆとりですが見て下さい」。

4月25日(月)7時4分 ナリナリドットコム

俳優の奥田瑛二(66歳)が4月24日、自身が出演していない連続ドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)の番宣をしている。

俳優が出演していない作品について、わざわざ宣伝をするのは珍しいが、奥田は公開された動画の中でカメラのほうをジッと見つめながら「『ゆとりですがなにか』見て下さい」と渋い声でコメント。ついでに「それと99.9、見てください」と、こちらは出演中の連ドラ「99.9 -刑事専門弁護士-」(TBS系)の宣伝も添えた。

実はこれ、娘の女優・安藤サクラ(30歳)のInstagramで公開された動画。安藤は「ゆとりですがなにか」に出演しており、父が娘の番宣に一肌脱いだ、というわけだ。

奥田がこうした動画の形でソーシャルメディアに登場するのはあまりないこともあり、「パパイケメン…」「お父さまが番宣するなんて、ステキ」「しぶいっス」「おとうさんカッコ良くて羨ましい」「わーん素敵な親子!二人の普段を覗き見出来た気分で嬉しいです」などの反響が寄せられている。

ナリナリドットコム

「奥田瑛二」をもっと詳しく

「奥田瑛二」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ