マーゴット・ロビー、新作でエリザベス1世役か

4月25日(火)13時42分 ナリナリドットコム

マーゴット・ロビーが、新作「メアリー・クイーン・オブ・スコッツ」で、エリザベス1世役を演じる可能性が出てきた。

シアーシャ・ローナンが主人公スコットランド女王のメアリー・ステュアートを演じることが決定している同作の中で、オーストラリア出身のマーゴットは、1603年にこの世を去ったエリザベス1世役で出演交渉を行っているようだ。

ジョージー・ルークが監督を務める同作品は、いとこであるエリザベス1世の廃位の陰謀に関わったことから、死刑を言い渡されるまでの刑務所で過ごした数年間、非難を浴び続けることになったメアリーの真実のストーリーを描く作品になるとヴァラエティは報じている。

この作品への出演交渉を行っているマーゴットは、すでにロビン・フッドの恋人マリアンを主人公にした新作で主役を演じることが決定している。同作の脚本において激しい争奪戦が繰り広げられていたが、結局ソニーとプロデューサーのドナルド・デ・ラインとエイミー・パスカルが手にしていた。

ナリナリドットコム

「スコットランド」をもっと詳しく

「スコットランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ