磯山さやか「胸で距離感わからない時がある」

4月25日(火)4時9分 ナリナリドットコム

タレントの磯山さやか(33歳)が、4月24日に放送されたバラエティ番組「痛快!明石家電視台」(毎日放送)に出演。Fカップある自身の胸の距離感がわからないという、“巨乳あるある”を語った。

番組はこの日、「おっぱいで苦労することがある」をテーマに進行。磯山は「私は距離感がわからないっていうのがあって。自分の胸がどれくらい出てるかっていう距離感が、わからない時があるんですよ」と、大きな胸であるがゆえの悩みを打ち明けた。

これに「車幅がわからない?」と聞かれた磯山は、「車で例えるとそういうこと」と回答。

例えば「ごはん食べてるときに、遠くのもの…醤油を取ったりするときに、だいたい皆さんは(手元の醤油がつかないように)そでを気にするわけじゃないですか。それがここ(=胸)についているわけですよ。手元の醤油が。醤油追加するときに」と、身を乗り出したときに気にするポイントが違うことを告白。

「美おっぱいコンテスト2016」でグランプリを獲得した中岡龍子(23歳)もこのエピソードに「わかります、わかります。手前のモノとか、お箸とかガッとやっちゃう」と同調した。

磯山はさらに学生の頃を振り返り、「黒板消してたら、ここ(=胸)だけついちゃうとか。すごい恥ずかしいですよ、わからないんですよね。何がついてるかわからない」とも。スタジオに集結した胸の大きな女性たちは皆うなずいていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

磯山さやかをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ