乃木坂46の井上小百合が『動物戦隊ジュウオウジャー』出演へ! “ゴセイナイト様”プレゼンが実を結んだか……!?

4月25日(月)21時0分 おたぽる

『動物戦隊ジュウオウジャー』(@zyuohger_toei)公式アカウントより。

写真を拡大

 特撮オタクと知られる乃木坂46の井上小百合が、現在放送中の『動物戦隊ジュウオウジャー』(テレビ朝日系)にゲスト出演することが発表され、乃木坂ファンから「さゆにゃんの夢がかなった!」「これは朗報」「ついに戦隊シリーズ出演!」と歓喜の声が上がっている。

 今回の出演を「死んじゃうんじゃないかと思うくらいうれしかった」と喜ぶ井上。それもそのはず、井上はこれまでに並々ならぬ“特撮愛”を披露してきた“ガチオタ”だ。

 兄の影響で「スーパー戦隊シリーズ」好きになったという井上の過去のブログによると、「初めて見た戦隊は、カーレンジャー。最初にハマった戦隊は、ギンガマン。今一番好きな戦隊は、ゴセイジャー。一番好きな歌は、マジレンジャー。一番好きな変身は、ハリケンジャー」。そんなヒーローたちを見ながら育ってきた井上は、なんと乃木坂46のオーディションで『天装戦隊ゴセイジャー』の「テンソウダー」を取り出し、「天装!」と変身ポーズを披露したそう。緊張のあまりとっさに取ってしまった行動だったとブログに綴っているが、そこまで井上に“ヒーロー魂”が根付いている証拠とも言えるだろう。

 そんな特撮大好きな井上は、『NOGIBINGO!』(日本テレビ系)で自身が考案したヒーロー「さゆレンジャー」に扮したり、今年3月には『乃木坂工事中』(テレビ東京系)でおススメ2次元彼氏”として『天装戦隊ゴセイジャー』に登場する6人目の戦士・ゴセイナイトをプレゼン。どんなに攻撃されてもひざをつかない最強の戦士・ゴセイナイトを“様”付けで慕う井上の姿に特撮オタクからも「ゴセイナイトさんが好きな人に悪いやつはいない」「この娘、わかってやがる……!」といった声が上がっていた。

 そんな地道な活動が実ったのか、今回の出演はうれしいことに井上の噂を前々から聞いていた制作陣が、ゲストキャラのイメージが井上にぴったりだったということもあって正式にオファー。井上は5月8日放送の第13話に山ガールの五十嵐百合役として登場する予定で、ジュウオウジャーたちが行方を追う「鳥男」の捜索に協力するのだが、なんとジュウオウライオン(レオ)とジュウオウイーグル(風切大和)との三角関係に発展するとか。

 ゴセイナイト好きらしく、「もしできるのならばいつか、追加戦士をやってみたい」と意気込みも見せていた井上。希望の設定は「普通の人間なんだけどヒーローが好きすぎて変身できちゃう」という、まるで『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイシルバーのような戦士だが、ヒーローとして活躍する井上もいつか見てみていものだ。

おたぽる

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ