離婚のビッグダディに番組関係者「2人はLINEでやりとり」

4月25日(木)16時0分 NEWSポストセブン

「ビッグダディ」として人気を博してきた林下清志さん(48才)と、妻・美奈子さん(30才)がついに離婚。これまでふたりは喧嘩を繰り返しながらも、林下さんは9人、美奈子さんは5人の連れ子をそれぞれ抱え、新たにふたりの間に生まれた蓮々ちゃん(1才)を加えた計14人の子供を育ててきた。


 しかし、4月21日に放送された『痛快!ビッグダディ第19弾2013春』(テレビ朝日系)で夫妻はお互い新しい土地で、再スタートを切ることに。林下さんは、独立するなどした子供たちを除く4人を連れて、故郷の岩手県盛岡市へ戻り、接骨院『ほねつぎ盛岡屋』をオープン。一方の美奈子さんは、蓮々ちゃんを含む計6人の子供を連れて宮崎県日南市へ引っ越し、居酒屋で厨房の仕事に励んでいる。


 これが最終回で報じられた内容だが、テレビ朝日関係者はこう語る。


「子供たちから、もうテレビに出たくないという声が出ていたのです。ただ、番組では最終回とは謳っていません。ふたりは今もLINEなどでやり取りをしていて、お互い未練があるようです。再婚もあり得ますからね」


※女性セブン2013年5月9・16日号

NEWSポストセブン

ビッグダディをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ