ピース、「anan」芸人初の表紙決定!! 対照的な2人が相方に選ぶ一冊とは。

4月25日(土)11時58分 Techinsight

『anan』の表紙に登場することになったお笑いコンビのピース

写真を拡大


ファッション・コスメ・ダイエット、女性の今を追求し続ける雑誌『anan』。この有名雑誌にお笑いコンビのピースが表紙で登場することが分かった。創刊から45年の歴史において初めてお笑いコンビが表紙に登場することになった。果たしてどんな内容になっているのか。

占い・ラブとセックスなど年齢にこだわらず支持される雑誌『anan』は、今を輝くタレント・モデル・俳優のセクシーな特集を組み、名だたるタレントが表紙を飾ってきた。

大抜擢されたピースの又吉直樹といえば、「文學界」を史上初の大増刷に導いた初の純文学小説『火花』が、単行本も発売前に増刷されるほどの人気。異例尽くしの大ヒットで発行部数35万部を突破、ついには三島賞候補にまで名を上げている、今時の人だ。綾部祐二はよしもと男前ランキングで、2012年から2014年まで3年連続で1位となり殿堂入りした吉本きってのイケメン。ドラマ・映画にも出演している。

そんな大人気のピースが表紙で登場し発売される特集タイトルは、『恋、仕事、友だち。明日のあなたに効く一冊あります。人生を変える本』。ピースの特集ページでは、大型書店を貸し切り、綾部と又吉のそれぞれが気になる本を選び、その内容が4ページにわたり紹介されている。趣味は読書で、多い時は週に10冊の本を読んでいる読書家だけあってほとんどの売り場を把握し、迷いなく売り場を進む又吉。対照的に“へぇ〜”“ほお〜”と言いながら書店巡りを楽しんでいるかのようにブラブラ散策する綾部。書店散策の模様、そしてお互いが相方に選んだ一冊とはどんなものなのか。

『anan』の表紙決定に対し又吉は、「快挙ですよ。この時の衣裳を買い取れば良かった。そうしたら直ぐに、このポーズをして“anan”というギャグができたのに…」と控えめに語っている。一方綾部は、「かなりの快挙です。大先生(又吉)あなたのおかげですよ。いつかは、単独で裸の表紙を取りたいです(笑)」と今後の野望も口にしている。

ピースは現在、BSテレビ局・Dlife(ディーライフ/チャンネル番号BS258)のトークバラエティ番組「ラジオな2人」(毎週月曜から金曜23:00より放送中)に金曜日のMCとしてレギュラー出演している。個々の個性を生かしつつ活躍し続ける2人のこれからにも注目したい。
(TechinsightJapan編集部 平原はづき)

Techinsight

「anan」をもっと詳しく

「anan」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ