古閑美保、上田桃子ら女子ゴルファーが街頭募金「顔晴ろう! 熊本!!」

4月25日(月)19時45分 Techinsight

有村智恵、笠りつ子、上田桃子、古閑美保(https://twitter.com/inouekozodesu)

写真を拡大


熊本出身女子ゴルファー4人が東京・汐留にて“熊本地震義援金”の募金活動を行った。古閑美保がその時の様子をInstagramに投稿したところ「少しばかりですが、協力させていただきました。これからも、皆で応援しましょう」「頑張ってる姿が素敵でしたね」など募金した人々からもコメントが寄せられている。

4月25日正午より、汐留タワーレコード前にて募金活動が行われ、熊本県熊本市東区出身の古閑美保、上田桃子有村智恵と熊本県菊池郡菊陽町出身の笠りつ子の4人が参加した。『古閑美保 kogamihokogamiho Instagram』では募金箱を作成するところから街頭で募金を呼びかける姿を公開して「ありがとうございました!」と感謝を伝えている。

手作りの募金箱には“顔晴ろう! 熊本!!”とあり、元気が出る言葉に「“顔晴ろう!”良いですね!」との反響や「結局、時間に間に合いませんでした。こういう事は是非に継続してください!」というコメントも寄せられた。

芸能リポーターの井上公造も空き時間に駆けつけて『井上公造(inouekozodesu)ツイッター』で「行って来ました!」と彼女たちの笑顔を投稿すると、古閑美保から「ありがとうございました!」とお礼があった。彼も「番組やネットでも、紹介します。微力ですが、ボクが何かで役に立つ時は、声を掛けてください」と返している。


なかには「地方でいけませんが、土曜日、嵐さんのコンサートにて応援募金しました」「うちの駅前でも熊本のための募金やってるんですが。なんか胡散臭くて募金しませんでした。ヤフーのネットで募金のほうはさせて頂いたんでいいですよね?」という人もおり、各地で様々な募金活動が行われているようだ。

出典:https://twitter.com/inouekozodesu
出典:https://www.instagram.com/kogamihokogamiho
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「古閑美保」をもっと詳しく

「古閑美保」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ