橋本環奈“天使すぎる女子高生”役 『貴族探偵』で高校教師の交際相手に挑戦

4月25日(火)12時15分 Techinsight

制服姿の橋本環奈(出典:https://twitter.com/H_KANNA_0203)

写真を拡大

所属していたアイドルグループ・Rev. from DVLが2017年3月31日をもって解散した橋本環奈。今後は女優業に専念したいという彼女が、月9ドラマ初出演を果たす。5月1日放送のフジテレビ系『貴族探偵』第3話で殺人事件に巻き込まれる女子高生役を演じる。4月24日の第2話ではエンディングテーマの画像と予告映像でその姿が映った。

予告によると第3話は「天使すぎる女子高生が巻き込まれたバラバラ殺人事件」という展開だ。“天使すぎる女子高生”こと垂水遥(橋本環奈)は高校教師・浜村康介(内野謙太)と交際しており、橋本にとってこのような“昼ドラ”的設定は初めてだろう。

4月24日には第2話のリアルタイム実況副動画をLINE LIVEとツイッターで生配信、橋本環奈と内野謙太が本編に先駆けて出演した。彼女が『橋本環奈(H_KANNA_0203)ツイッター』で「LINE LIVE見て下さった皆さん! ありがとうございます」「放送見ながらだったからちょっと忙しかったかな? 笑でもすっごく楽しかったです」とツイートしている。

“天使すぎるアイドル”として注目された彼女が、今度は女優として“天使すぎる女子高生”をどう演じるか見どころだ。ちなみに、相葉雅紀演じる主人公・貴族探偵の執事・山本役の松重豊が女装姿を披露するというからこちらも楽しみである。

出典:https://twitter.com/H_KANNA_0203
出典:https://twitter.com/kizoku_gozen

Techinsight

「交際相手」をもっと詳しく

「交際相手」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ