ふなっしー『うたコン』生出演にファン歓喜 「全梨友が泣いた!」

4月25日(木)16時30分 Techinsight

天童よしみとふなっしー(画像は『ふなっしー 2019年4月23日付Twitter「みんなーうたコン楽しかったなっしかー!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

千葉県船橋市を拠点に活動する「梨の妖精」ふなっしーが4月23日のNHK総合『うたコン』に生出演した。今回は「総決算!平成ヒットパレード-第2夜-」と題して北島三郎が中継で『帰ろかな』を披露したのをはじめ、会場では五木ひろしと鈴木愛理が『麦畑』をコラボするなど趣向を凝らした企画のなか、ふなっしーは「天童よしみをプロデュース!?」という設定で登場、さらに川上大輔と『恋のマイアヒ』をデュエットする。

ふなっしーがオンエア後にTwitterで「天童よしみさんと共演出来て光栄だったなっしー♪ ふなごろーも駆け付けてくれてお客さんも盛り上がってくれて嬉しかったなっしー♪」とオフショットを投稿してフォロワーを喜ばせた。

視聴したファンから「めちゃハッピーな演出だったなっしなぁ♪ 頻繁にふなっしーが出ていたので、ずっとにこにこして見てたなっしー♪」、「ふなちゃんお疲れさまなっしー。石井さんにナデナデしてもらったね♪ チェリンも一緒で可愛かった…」、「平成最後のうたコンの締めまでやるとは!」と反響があった。

ちなみに石井さんとは石井竜也で、チェリンとは山形県寒河江市のイメージキャラクター「さくらんぼの妖精」チェリンのことである。

他にも「全梨友が泣いた! ふなっしーさん 破格の扱い」、「ふなっしーはやっぱりテレビ映えするね! 存在感が凄いよ。テレビの仕事大変だろうけどたまにテレビ出て欲しい(笑)」といったツイートが飛び交っている。

ふなっしーは2月18日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』の密着ロケを受けた際、「活動も6〜7年経ってくるとちょっときついなしな…」と体力的な理由からここ数年はテレビ出演を減らしたことを明かしていた。

そんななか平成最後の『うたコン』に生出演して歌まで披露したのだから、ファンのテンションも上がったようだ。度々のテレビ出演は難しくとも“令和”になって初の「紅白歌合戦」など期待できるかもしれない。

画像は『ふなっしー 2019年4月23日付Twitter「みんなーうたコン楽しかったなっしかー!」』のスクリーンショット

Techinsight

「ふなっしー」をもっと詳しく

「ふなっしー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ