村上春樹「ボサノヴァは素敵。心がリラックスする」小野リサ、村治佳織、山下洋輔ら出演イベント「村上JAM」を振り返る

4月25日(日)16時0分 TOKYO FM+

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの特別番組「村上RADIO」。第22回目放送となる今回は、2月14日(日)に開催された配信ライブイベント「TOKYO FM開局50周年記念 村上春樹 produce「MURAKAMI JAM 〜いけないボサノヴァ Blame it on the Bossa Nova〜 supported by Salesforce」(以下、「村上JAM」)の模様を凝縮して、3月29 日(日)にオンエア。
音楽監督・大西順子さんが率いる「MURAKAMI JAMボサノヴァバンド」をはじめ、ジャズピアニストの山下洋輔さんと坂本美雨さんのパフォーマンス、村治佳織さんのクラシックギターをバックに村上さんが朗読を披露するなど、盛りだくさんの内容でお送りしました。この記事では、ライブイベントのフィナーレの模様と、ライブ後の出演者のコメントを紹介します。

TOKYO FM開局50周年記念 村上春樹produce「MURAKAMI JAM 〜いけないボサノヴァ Blame it on the Bossa Nova〜 supported by Salesforce」


◆「Samba De Orfeu(オルフェのサンバ)」MURAKAMI JAM ボサノヴァバンド
美雨:「MURAKAMI JAM〜いけないボサノヴァ〜」いよいよ最後の1曲となります。最後は「Samba De Orfeu(オルフェのサンバ)」。
村上:「オルフェのサンバ」、映画「黒いオルフェ」のなかで有名になった曲で、素晴らしい曲です。これ僕はフィナーレにやってほしいとリクエストしたんですけど、これは乗れます。
美雨:踊り出してくださったらうれしいです。MURAKAMI JAMボサノヴァバンド、「Samba De Orfeu」!
◆アンコール曲「Garota De Ipanema(イパネマの娘)」MURAKAMI JAMスペシャル・セッション
美雨:(アンコールの拍手を受けて)みなさん、アンコールありがとうございます。
村上:別に2人で歌を歌うわけじゃなくて……(笑)。
美雨:なにをデュエットしましょうか。アンコールといえば、やはりあの曲でしょうか?
村上:そうですね、これで終わらないとボサノヴァ・セッションは終わらないという例の曲をやっていただきます。
美雨:ではアンコール曲「イパネマの娘」をみんなで演奏したいと思います。みなさんもう一度ステージにお集まりいただきましょう。
大西順子さん、「MURAKAMI JAM ボサノヴァバンド」の皆さん! 村治佳織さん! 小野リサさん! そして山下洋輔さん!
         

美雨:MURAKAMI JAMスペシャル・セッションでした!「村上春樹 produce MURAKMI JAM〜いけないボサノヴァBlame it on the Bossa Nova〜supported by Salesforce」、ご案内は坂本美雨と……
村上:村上春樹でした。
美雨・村上:どうもありがとうございました。
<ライブ後のコメント>
■小野リサさん
とっても楽しかったです。とにかく演奏しているときが一番楽しいので、自分も楽しんで、ほんとにいろんな音が聴こえて。まあ会話みたいなものですので、心の会話みたいな。

小野リサさん


■村治佳織さん
村上春樹さんに声をかけていただいて、素晴らしい共演者の方にも恵まれて、ステージができてほっとしています。ギターの音で村上さんの作品の世界を、その物語をつくった方の朗読を聴きながら、舞台美術のような役目ができるように音で色付けできるというのは、特別な経験だったと思います。やっぱりお客様の存在あってこそのライブ感、いまこの瞬間を生きているんだなということを、お客様も演奏者も感じられると思うんですよね。お互いにエネルギー交換をして、お互いが元気な気持ちになってまた日常に戻っていくという、やっぱりこれは必要なものですよね、人間にとって。

村治佳織さん


■山下洋輔さん
とっても楽しかったですよ。村上先生ともこうやってちゃんとお会いするのは初めてだし。あの方はとてもジャズに詳しくて、もともとジャズ喫茶のマスターだった方ですから。一度お店まで行きました。ジャズ界から出た人ということで、わたしたちもとても誇りにしております。

山下洋輔さん、大西順子さん


* 
村上春樹さんより
「村上JAM」いかがでしたか。ボサノヴァって素敵ですよね、心がリラックスします。ここで「MURAKAMI JAM」に参加してくれた皆さんにお礼を言いたいと思います。まず「MURAKAMI JAMボサノヴァバンド」のメンバー大西順子さん、山口真文さん、吉本章紘さん、吉田サトシさん、大儀見元さん、吉良創太さん、井上陽介さん、そして山下洋輔さん、小野リサさん、村治佳織さん、坂本美雨さん。素敵な演奏、そしてサポートを、ありがとうございました。
「村上JAM」、3回目もある……かもしれません。楽しみに待っていてください。
そして「村上RADIO」4月のテーマ、もう決まっていますよ。「花咲くメドレー特集」です。僕は、昔からメドレーって聴くの好きなんです。なんか幕の内弁当みたいでいいですよね、いろんなものが入って。そういう素敵なメドレーを僕のうちにあるレコードやCDから選んでみました。では、今夜はここまで。またお会いしましょう。
* 
◆「村上RADIO」4月25日(日)から月1レギュラー化!
作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの特別番組「村上RADIO」。2021年4月より、これまでの不定期放送から毎月最終日曜日放送のレギュラー番組にリニューアル。月1レギュラーの第1回となる4月25日(日)の放送は、「村上RADIO〜花咲くメドレー特集〜」と題して、新旧さまざまなアーティストが演奏する「3曲以上が連なるメドレー音源」を村上さんの解説付きでオンエア。どうぞお楽しみに!
<番組概要>
番組名:村上RADIO〜花咲くメドレー特集〜
放送日時:2021年4月25日(日)19:00〜19:55(※放送日時が異なる局があります)
放送局:TOKYO FM/JFN全国38局フルネット
パーソナリティ:村上春樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

TOKYO FM+

「村上春樹」をもっと詳しく

「村上春樹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ