矢口真里、「私、真っ裸じゃん?」自虐コメント炸裂

4月26日(木)10時0分 AbemaTIMES

 25日、『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送された。矢口真里と芸人の岡野陽一がMCを務め、アイドルをスタジオに招いて本音を引き出すトークバラエティ番組だ。


 ゲストのアイドルグループ・ベイビーレイズJAPANの高見奈央は「バラエティ番組に出たいので、多少はプライベートな部分も見せていきたいのですが、あまり見せすぎるとアイドルとしての夢が無くなる気がして、ファンにとって理想のアイドルでいるべきか、プライベートをさらけだすか悩んでいます」という思いを、大先輩である矢口にぶつけた。

 高見の本気相談に、「ムズい! ガチだね!」と唸りながらも「いや、でもさ……私マッパ(真っ裸)じゃん?」と、自虐コメントでスタジオの笑いを誘った矢口。岡野が「マッパ?」と聞き返すと、矢口は「もうほら、隠すモノがないっていうか。なんもない、守るモノがない」とぶっちゃける。


 「どうなりました?」という高見の質問に、矢口は「逆に私、今はスゴい楽しいよ」と答えて「やりやすい。どこ行っても正直に喋れるじゃないですか、好きなものは好き、嫌いなものは嫌いっていう」と、真っ裸になるメリットを語った。


 一方で「ただまあ、呼ばれる番組が変わったかな」とリスクについても触れた矢口は、「ソロになってからでも遅くない」と高見を諭しつつ、「今は自信持って、アイドルとしての活動を進めていくっていう方がいいけどね」とアドバイスを送っていた。


(C)AbemaTV

AbemaTIMES

「矢口真里」をもっと詳しく

「矢口真里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ