鈴木愛理、Nissyのソロライブを堪能したことを報告「想像の何倍もはるか上を行く最高なライブ」

4月26日(金)19時30分 AbemaTIMES

 歌手の鈴木愛理が自身のInstagramにて、AAAのメンバー・西島隆弘による「Nissy」名義でのソロライブを堪能したことを報告。それぞれのファンの間で大きな話題となっている。
View this post on Instagram

✴︎ 人生で初めて、Nissyさんのライブに行けました、、、😭💋 . ソロのエンターテイナーとして、ずっとずっと憧れの存在でありながら、世の中に送り出す全ての作品に魅了されていた私ですが、やっとライブにいけた、、、想像の何倍もはるか上を行く最高なライブで、歌声やダンスや魅せ方や演出などが素敵とか、そんなのは前提としてわかってるとして、こんなに幸せになって帰れるライブあるのかしらって思ったら、より一層憧れ度が増しました。しっかりグッズもGETして常連のファンの皆様に置いていかれないようについて行きましたよ!!😚東京ドーム周辺で、一緒に楽しみましょう!って声をかけてくれた方々も、ありがとうございました☺️ . . 目指すべきところはまだまだ遠い存在だなと改めて思い知りましたが、5月末から始まる自身のツアーが楽しみで楽しみで仕方なくなった日でもありました☺️ . エンターテイナーって素敵だな。私もそんな存在になりたいです。 . . #Nissy #東京ドーム #5周年おめでとうございます #どうか腰お大事にしてください #💋 #感想まだまだ書きたいんだけど #なんかうまくいえないです #平成ラストの東京ドームアーティスト #その瞬間を見れて幸せでした! #松元絵里花ちゃんと #スタイリストまっすーさんと☺︎

A post shared by 鈴木愛理 (@airisuzuki_official_uf) on

 投稿の中で鈴木は、「人生で初めて、Nissyさんのライブに行けました、、、ソロのエンターテイナーとして、ずっとずっと憧れの存在でありながら、世の中に送り出す全ての作品に魅了されていた私ですが、やっとライブにいけた、、、」と、かねてより憧れだったというNissyこと西島の東京ドーム公演を訪れたことを紹介。その際、「想像の何倍もはるか上を行く最高なライブで、歌声やダンスや魅せ方や演出などが素敵とか、そんなのは前提としてわかってるとして、こんなに幸せになって帰れるライブあるのかしらって思ったら、より一層憧れ度が増しました」と、すっかり彼のライブに魅了されたことを報告した。

 こうした彼女の投稿を見たネット上のファンからは「良いライブ観に行けたんだね 刺激を受けた愛理のライブも楽しみにしてます」「ついに行けたんだ 良かったね」「たまにはこんな時間も必要だよね」「双方のファンとしては、Nissyのライブで新たな刺激を受けた愛理ちゃんの今度のツアーが俄然楽しみになってきた♪」と、彼女の念願がかなったことを喜びつつ、今後の彼女に期待する声など、様々な反響が寄せられることとなった。

 なお、今回の投稿で、「しっかりグッズもGETして常連のファンの皆様に置いていかれないようについて行きましたよ!!」と、“一ファン”として楽しんだことを明かしつつも、「目指すべきところはまだまだ遠い存在だなと改めて思い知りましたが、5月末から始まる自身のツアーが楽しみで楽しみで仕方なくなった日でもありました.エンターテイナーって素敵だな。私もそんな存在になりたいです」と、同じアーティストとして大きな刺激を受けた様子の鈴木だった。


『メトロック2019』独占生中継!▶︎山本彩『喝采』2018ライブ映像はコチラ

AbemaTIMES

「ソロ」をもっと詳しく

「ソロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ