背後のテレビ画面に映り込むのは...映画『貞子』戦慄の本編映像解禁

4月26日(金)17時0分 AbemaTIMES

 『リング』シリーズ最新作『貞子』が、若手実力派女優として躍進著しい池田エライザをヒロインに迎え、中田秀夫監督率いる伝説のオリジナルチームの手で新たに映画化。5月24日に全国公開される。この度、気づかぬうちに貞子が迫る戦慄の本編映像を解禁となった。
 勤め先の病院に運ばれてきた謎の少女(姫嶋ひめか)。心理カウンセラーである茉優(池田エライザ)は、記憶も曖昧な少女を気にかけ、彼女の病室に立ち寄る。優しく少女に声をかけ様子を伺うが、少女の目線は茉優ではない。背後のテレビ画面に映り込む貞子だった。突如現れた自分だけが見える存在に震え、思わず部屋を出る少女。油断していると突如現れる貞子は、観客は誰もが回避できずその恐怖を目の当たりにしてしまう…。
(C)2019「貞子」製作委員会

AbemaTIMES

「貞子」をもっと詳しく

「貞子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ