芸能界「結婚しない美女」の“ムラムラ身の下”事情!(1)石田ゆり子の15年来の願望

4月26日(水)5時57分 アサ芸プラス

 春の吉報か凶報か、藤あや子が30代・年下男との入籍をブログで報告したかと思えば、佐々木希がアンジャッシュ・渡部と15歳年の差婚を発表。麗しの芸能美女が続々と結婚ゴールインを決めている中、「抱きたいおひとり様美女」の下半身生活を独自リサーチ。アンケート結果とともにお届けしよう!

「(デビュー)30周年の節目の年に大切なご縁に恵まれ」

 4月9日、歌手の藤あや子(55)が自身のブログで突如「先月末に結婚しました」と報告し、中高年の演歌ファンをどよめかせた。

 芸能デスクも驚きを隠せない様子で語る。

「藤さんには35歳になる娘、8歳になるお孫さんがいる。いまさら再婚するなんて誰も予想していなかった。相手は娘よりもさらに年下の30代前半の美容マッサージ師のようです」

 若い頃から“魔性の女”と呼ばれた藤だけに、二回り以上の年の差婚はおみごとと言うべきだろう。

「健康オタクで、食事は野菜を中心に毎日30品目の食材を使って手料理するほど。プロ並みの腕前です。料亭の女将さんのような手際のよさで、自分の食事のみならず、公演のスタッフの食事まで手作り料理をふるまうこともある。近所に住む坂本冬美(50)は合鍵を持つぐらい仲よしですが、藤の家で一緒に食事をしているほど」(前出・芸能デスク)

 今年1月に行われた新曲「たそがれ綺麗」の発表会では、五十路とは思えない背中まる出しのドレス姿を披露したばかり。

 その美肌の秘訣について、ワイドショースタッフが明かす。

「当然、エステや朝ヨガなどお肌のケアには余念がない。その他に、専属のマッサージ師もいます。もともと肌がきれいなのですが、その努力のタマモノで透き通るようなもっちり美肌を維持しているわです。意外にもふだん着はGパンなどラフな服装。なのでスッピンでいると、色っぽい30代の女将にしか見えませんよ」

 男の胃袋をワシづかみにする料理に加え、トドメのやわ肌美魔女マジックで年下をコロリと落としたのだろうか──。

 芸能レポーターの城下尊之氏も、藤の五十路再婚にアッパレ祝辞を送る。

「冬美さんと並んでこのままずっと独身だとばかり思っていました。やはり、女性として最後は伴侶が欲しいと思ったのでしょう。これまで男運に恵まれなかったが、今度は幸せをつかむチャンスです。結婚離婚を繰り返し、最後はマネージャーと一緒になった五月みどりさんと同じで、ステージの表舞台に立つ人は、体を気遣ってくれる裏方さんと結婚すると長続きするんです」

 くしくも同日の夜には「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)でアンジャッシュ・渡部建(44)が交際を続けていた佐々木希(29)との結婚を発表。前出・ワイドショースタッフが明かす。

「こちらも年上芸人と美女というギャップがあるだけに、まさかゴールインするとは思っていなかった。元ヤンキーの佐々木ですが、見た目と違って野心的なタイプではないので、案外いい奥さんに収まるかも」

 スワ一大事で、祝ってばかりはいられない! このままでは、これまで結婚せずに独身で持ちこたえてきた芸能界の未婚美女が絶えてしまうぞ!

 そこで、週刊アサヒ芸能の読者中心世代1000人に向けて、「抱きたい独り身熟女」を緊急アンケート。ガシっと抱きつきたい美熟女NO1に輝いたのは、奇跡の47歳、石田ゆり子となった。

 女性誌記者が明かす。

「本人はインタビューなどで『婚期を逃した』と笑い話にしているが、自身のインスタグラムでは愛玩する犬1匹猫3匹の写真ばかりアップしている。独身女がペットを飼うと、99%結婚できないというがその典型かも」

 とはいえ、4月12日放送の「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」(フジテレビ系)では、

「夜中に大好きな人とあまり高くないお店、ラーメン屋とかやきとり屋に一緒に行きたい。そう言って15年くらいになる‥‥」

 と、泣かせる心の内を白状していたが、本当に相手はいないの?

「ペットの他にも、海外旅行先で民芸品をそろえたり、自分の世界観を大事にして、他人とは一定の距離を置くタイプ。周囲には『いまさら他人に合わせて暮らすのはちょっと難しいかも』とこぼしているそうです」(前出・女性誌記者)

 世の男は、そんなえも言われぬ“熟女心”にムラムラするのだ!

アサ芸プラス

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ