“疑惑”ボディを全角度研究!?吉岡里帆が公開“前ヨコ”ショットが釘付けモノ

4月26日(金)5時59分 アサ芸プラス

 女優の吉岡里帆に「胸が小さくなっているのではないか?」という疑惑が浮上したのは、4月半ばのこと。映画「パラレルワールド・ラブストーリー」の完成披露試写会に出席した際、彼女の胸が小さく見えるという声が上がった。

 それを否定しようというのか、吉岡がボディを他角度から映した写真を4月20日のインスタグラムで公開した。

 吉岡は真っ赤なロングスカートをはき、白のTシャツを身に着けている。隣には懇意のスタイリスト。どうやらスタイリストが用意してくれた衣装を他角度から見せようとして撮ったもののようだ。正面、真横、わずかにななめの3角度の写真が公開されている。

「本来であれば服に目がいくのでしょう。しかし、それを着ているのが豊かなボディの吉岡です。体のラインしか目に入ってきません(笑)。注目はなんといっても横からの写真。胸の大きさがよくわかります」(週刊誌記者)

 それを見た男性ファンの意見は、やはり「小さくなったような気がする」が大部分を占めているようだ。

「この後にも正面と横からのショットを公開しています。こちらはすみれ色の服を着ている写真です。見るとやはり胸が小さく見えると言わざるを得ません」(前出・週刊誌記者)

 吉岡にいったい何が起きたのか。早く以前のボティを取り戻してほしい。

アサ芸プラス

「疑惑」をもっと詳しく

「疑惑」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ