松本人志も見抜いてた?ISSA、デート報道に釈明も「絶対にU.S.O.」

4月26日(金)10時15分 アサジョ

 昨年、「U.S.A.」の大ヒットで再ブレイクを果たしたDA PUMPのISSAが、ホステスの女性との高級エステ店デートを4月24日発売の「週刊新潮」に報じられている。

 同誌によれば、都心部にある高級エステ店で働く女性の証言が紹介されており、それによるとISSAは3月半ばに30歳ぐらいの女性と同店に来店。2人はかなり酔っていた様子だったというが、仲睦まじくボディタッチしている様子はまるで恋人のようだったという。

 その後、2人は同じ個室に通され、ほぼマッパでアロマトリートメントを受けたというが、ISSAは18年6月に美容サロンを経営する一般女性と結婚。この4月には待望の第一子が生まれているだけに、妻が妊娠中に羽目を外していたことになるとすれば穏やかじゃない。

 ISSAが所属する事務所関係者によれば、「女性はISSAが仲良くしているホステス。あくまで友人」とのこと。また、ISSA本人は今回の行動が軽率だったことを反省しつつも、「不貞などはいたしません」と取材に応じ、ホステス女性との男女関係を否定している。

 しかし、ネット上では「ISSAの女好きは死んでも治らないだろ」「さすがに男女の関係がないのは“USO”でしょ」「やっぱり、この人は結婚に向いてないんだろうな」「妊娠中の奥さんを裏切るなんて最低だよ」「肉体関係はなくても、立派な不貞だと思う」など、ISSAが女性と不貞関係にあったと決めつけての批判コメントが目立っている。

「ISSAといえば、多くの女性タレントと浮名を流し“遊び人”というイメージが定着。極めつけは12年には婚約者がいる身ながら、当時AKB48増田有華とのスキャンダルが発覚。このスキャンダルで婚約破棄となっていますし、女性問題に関しては立派な“前科持ち”といえるでしょう。また、昨年7月放送のバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、40歳になって『もう遊ぶ時期は終わった』と話していたISSAですが、『結婚を“してしまった”』とネガティブな表現をしてツッコまれていました。ダウンタウンの松本人志も『40歳で結婚大丈夫かな?って俺は(思う)。ISSAのこの性の欲求というか…』と、ISSAがまたやらかすことを予感していましたが、見事に的中する形になってしまいましたね」(エンタメ誌ライター)

 あるいは「U.S.A.」のヒットがなく、再ブレイクしていなければ、闇に葬られていた報道だったかもしれないが…公私ともに環境が変化したという自覚は必要になったということだろう。

(権田力也)

アサジョ

「ISSA」をもっと詳しく

「ISSA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ