全国4都市の市営動物園で『けものフレンズ』コラボ開催!28日から描き起こしのオリジナルグッズが登場

4月26日(水)12時48分 BIGLOBEニュース編集部

(C)けものフレンズプロジェクトA

写真を拡大

今年3月に最終回を迎えたアニメ『けものフレンズ』。放送終了後も、新宿マルイアネックスでの期間限定ショップや、東武動物公園とのコラボレーション企画が大盛り上がりの本作が、ついに全国へ。国内4都市の市営動物園とのコラボレーション企画「Meeting Zoo Friends!」が26日に発表された。


「Meeting Zoo Friends!」は、札幌市円山動物園・千葉市動物公園・京都市動物園・福岡市動物園の計4ヶ所で開催。4月28日から5月31日まで、各動物園内のショップで『けものフレンズ』のオリジナルグッズを販売する。


グッズに使われるイラストは、いずれも新規描き起こし。かばん・サーバル・フェネック・コツメカワウソ・ハシビロコウの5体のイラストが現在は公開されており、そのほかにも、作中に登場するキャラクターたちのグッズを展開予定となっている。各動物園の共通商品として、アクリルキーホルダー・パスケース・ポストカードのほか、動物園ごとに缶バッジ・レザーチャーム・ビッグレザーストラップも販売される。また、この「Meeting Zoo Friends!」は、動物園や動物をより深く知ってもらうことを目的とした企画でもあり、売上の一部は動物園へ寄付される。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「動物」をもっと詳しく

「動物」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ