競馬場でポプ子とピピ美が大発生 JRA×ポプテピピックコラボで「ポプテピ記念」開催

4月26日(木)13時6分 BIGLOBEニュース編集部

(C)JRA (C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

写真を拡大

日本中央競馬会(JRA)は26日、人気アニメ「ポプテピピック」とコラボしたWEBコンテンツ「ポプテピ記念」を公開した。


「ポプテピピック」は、小さな暴れん坊のポプ子(短いほう)と面長の冷静沈着なピピ美(長いほう)が繰り広げる、ブラックユーモアが炸裂するシュールでカオスな日々を描いた漫画。TVアニメでは、声優を変えて1話内で同じ内容をリピート再生するという異例の放送で大きな話題に。そのポプ子とピピ美が今度は競馬場に乱入する。


「ポプテピ記念」では、ジョッキーになったポプ子とサラブレッドになったピピ美の姿と、オリジナルのポプ子とピピ美を作ることができる「ポプテピ観客メーカー」が公開。観客メーカーは2人のどちらかをベースに表情や髪型、コスチュームをアレンジできるというもの。ジョッキー服やサラブレッド姿といったJRAオリジナルパーツや、「えいえい おこった」「おこってないよ」などのセリフも選択でき、組み合わせは1億種類以上となっている。


作ったキャラクターは、リアルタイムで「ポプテピ記念」トップページの観客として反映。さらに、「観客100万人突破ですごい何かが起こる」というサプライズが用意されている。このほか、東京競馬場の4月29日の来場者から抽選で1500名に、JRA×ポプテピピックの「ポプテピ記念オリジナルTシャツ」をプレゼントするキャンペーンも実施する。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「競馬」をもっと詳しく

「競馬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ